毎週【月曜日・水曜日・金曜日】に記事投稿!! 最近は漫画「ノケモノたちの夜」にハマってます! その他の記事も是非、ご覧あれ!\(^_^)/

《評価72点》アニメ「天晴爛漫!」全話ネタバレ感想!

引用元:TVアニメ「天晴爛漫!:第3話」

覚えていない程、アニメを見てきましたシマヨシ大佐です。

 

今回は「天晴爛漫!」の全話について紹介します。

 

珍しいカーレースアニメ

 

しかし、蓋を開けると、カーレースだけじゃなかった!

 

シマヨシ大佐
「レース系アニメが好きな人」「熱いアニメが好きな人」「萌えアニメが苦手な人」にはオススメ!
 
  • 放送期間:2020年4月~9月(コロナの影響により延期アリ)
  • ジャンル:カーレース
  • 原作:オリジナルアニメ
  • 話数:全13話

 

⏯【TVアニメ「天晴爛漫!」公式サイトはコチラからどうぞ】

 

引用元:YouTuber「オリジナルアニメーション「天晴爛漫!」PV第1弾」

 

シマヨシ大佐
ここから下はネタバレ情報アリ!
 

盛り上がり評価グラフ!

 

シマヨシ大佐
後半は下がってますね……w
 
 

全話ネタバレ見どころポイント!

  • 良かった所!
  • 悪かった所!
  • MVPは何話?

 

この3つの見どころポイントに注目しました。
面白い点を伝えつつ、全てをネタバレしないように、簡単にですが紹介したいと思います。

 

 

良かった所!

引用元:TVアニメ「天晴爛漫!:第5話」

ではでは。

 

良かった所、それは――『前半のカーレース感』です!

 

前半(第1話~第5話ぐらいまで)はカーレース、つまり車がストーリーの中心にしっかりといたイメージを感じていました。

 

シマヨシ大佐
逆に後半は問題がありましたから……w
 
アメリカ大陸を横断するレースの為の準備期間が、私は1番記憶に残っていて――。
 
第3話(天晴VSアル)のレースを見ていれば、天晴が普通の車を作る訳がないワクワク感が凄いあったんですよ。
 
車が飛んでましたからねw
 
当然、オリジナルアニメですから、視聴者は完全ネタバレなし見られるという点も大きかったように思います。

 

シマヨシ大佐
オリジナルアニメの可能性は無限大!
 
何はともあれ、前半はカーレースアニメであることが、頭から離れる瞬間が全くなかったんです
 
車を作る期間は、まるでバトルアニメの特訓期間。
 
つまり堪りませんよね?
このワクワク感が、私は堪らなく大好きです。
 
でも本番である大陸横断レースは後半からなので、本番に向けて準備だったり、ライバルとのいざこざだったり、本番のレースが楽しみになるように進んでいました。
 
そう後半が始まるまでは……。
 
 
 

悪かった所!

引用元:TVアニメ「天晴爛漫!:第10話」

ではでは。

 

次は悪かった所ですが、ズバリ――『カーレースじゃなくて、バトルアニメになっちゃった!』です!

 

これはショックでした。
本当に全然面白くなかったです。

 

シマヨシ大佐
どうしても見るのを後回し後回しにしてた記憶が……。
 
これはもう完全にOUTでした。
 
ラストなんて、ただの殺し合い。
バトルアニメでした。
 
もうカーレースは? ってなる置いてけぼり感。
 
車に乗れば、直ぐに止まってバトル、この繰り返しです。
 
シマヨシ大佐
今までの頑張りはどうした? ってなっていましたw
 
やっぱり見ていて感じる中心は――「カーレースであってほしい」というのが、私の願いでした。
 
だからバトルシーンがフィットしないしない。
 
作画がダメだからとかではなく、全く違う形のパズルを無理矢理にはめ込もうとしている違和感が強く感じてしまう私には入り込めない展開でした。
 
 
 

MVPは何話?

引用元:TVアニメ「天晴爛漫!:第4話」

ではでは。

 

ついに発表しましょう。
私が選ぶMVPは――『4話』です。

 

「女はレーサーになれない」そんな常識を覆すシャーレの熱い展開と、スッキリする気持ちのよい回でした。

 

シマヨシ大佐
アッサリしていて、それでいてシンプルに面白い!
 
第4話ということで、本番のレースに向けてのライバルのストーリーでした。
 
御曹司アル・リオンが登場して、次のライバルが景・夏蓮(ジン・シャーレン)ですよ。
 
このアニメで2人しかいない女キャラの1人!
 
整備の雑用として働く中、レースへの憧れはあっても「女はレーサーになれない」という考えの元、周りからのバカにされたような態度。
 
もう見ていて、コイツらの驚愕した顔が早く見てみたい。

 

シマヨシ大佐
ここの辺りが1番面白かったです!
 
 
――で、見返す為にレースで勝負する展開に進みます。
 
エンジンの性能では劣るハンデを背負ったシャーレですが、それ以外の部分で上回り、動揺した相手が反則をしてシャーレは負けてしまいますが、オーナーがそのレーサーをシャーレの代わりに殴り飛ばすスカッとする場面でした。
 
やっぱりドン底からの跳ね。
その周りの反応は堪りませんね。
 
やっぱり私はこの第4話は1番好きでした。
 
 
 

「天晴爛漫!」全話の評価!

全体的に見ると、少し残念なアニメでした。

 

でもオリジナルアニメという未知の部分、そしてカーレースという珍しいアニメなので、全然楽しめるアニメでしょう。

 

何となく暇な時に」これがこのアニメの見るタイミングです。

 

72点
 
もう見た人は同じ評価になったでしょうか?
まだ見ていない人は後悔しないように一度見てみて下さい。
 

アニメは見ないで損をすることはありませんが、見ると得をすることがあるモノです。
是非、自分が得をするアニメを逃さない為に手を差し伸べて上げて下さい。

 

以上、ここまでこの記事を読んでくれた方はありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!
>【 シマヨシブログ管理者 】

【 シマヨシブログ管理者 】


こんにちは、シマヨシ大佐です。

毎週【月曜日・水曜日・金曜日】に記事投稿!

そしてこのブログ【シマヨシブログ】は、【アニメ・マンガ・ラノベ】の名作を発掘する目的で立ち上げました!

全ては自分の為に――。

ではでは。
是非、気ままに立ち寄って下さい!

CTR IMG