毎週【月曜日・水曜日・金曜日】に記事投稿!! 最近は漫画「ノケモノたちの夜」にハマってます! その他の記事も是非、ご覧あれ!\(^_^)/

《評価83点》アニメ「ダンまちⅢ」全話ネタバレ感想!

引用元:TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ:第10話」

覚えていないほど、アニメを見てきましたシマヨシ大佐です。

 

今回は「ダンまちⅢ」の全話について紹介します。

 

原作ストーリーの中でも、No.1の呼び声高いストーリー!

 

実際にアニメすると、どのぐらい面白かったのか?
それだけで見る価値があるアニメで……あとエイナさんがキレてましたw

 

シマヨシ大佐
「キャラアニメが好きな人」「ファンタジーアニメが好きな人」「ハーレムアニメが好きな人」にはオススメ!
 
  • 放送期間:2020年10月~12月
  • ジャンル:ファンタジー
  • 原作:ライトノベル
  • 話数:全12話(ラノベ:第8巻~第11巻)

 

▼アニメの続きが気になる方は、原作の第12巻から読みましょう▼

 

⏯【TVアニメ「ダンまちⅢ」公式サイトはコチラ!】

 

引用元:YouTuber「『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ』PV」

 

シマヨシ大佐
ここから下はネタバレ情報アリ!
 

盛り上がり評価グラフ!

 

シマヨシ大佐
安定した高得点グラフ素晴らしい!
 
 

全話ネタバレ見どころポイント!

  • 良かった所!
  • 悪かった所!
  • MVPは何話?

 

この3つのポイントにそって――全てをネタバレしないように、簡単にですが紹介したいと思います。

 

 

良かった所!

引用元:TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ:第11話」

ではでは。

 

まずは良かった所、それは――『キャラクターの見せ方』です!

 

私は原作ファンの1人です。

 

原作のラノベで表現するには限界がある部分でも、アニメだと可能な特権があります。

 

それが些細な表情の変化や仕草!
特に主人公のベルと、沢山の女の子たちには力が入っているので目が離せませんでした。

 

シマヨシ大佐
第1期と第2期を見ている人ならわかるはず! ヘスティア様の可愛さに隠された繊細な部分が!
 
特に私の印象に残っているのは――ゼノスのウィーネ
 
私はどんなバトルよりも、ウィーネの表情が記憶に残っています。
 
笑顔を浮かべれば最高に可愛く、泣き顔を浮かべれば、どれだけキャラクター自身が悲しんでいるか伝わってくるぐらい魂が入ってました。
 
キャラクター自身の魅力もあります。
でもやっぱりそれだけでは説明できない魅力が溢れ出てました。
 
これは目線のやり方、そして体の動きなども含めた繊細な見せ方、その素晴らしさの結果だと私は感じました。
 
シマヨシ大佐
ちなみに第10話のエイナさんがガチギレしてた時の表情も面白くて笑わせてもらいましたw
 
 
 

悪かった所!

引用元:TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ:第12話」

ではでは。

 

次は悪かった所ですが、ズバリ――『バトルシーン』です!

 

これまたこの作品に取って重要な魅力の1つ。
でもその魅力の1つが気に入らなかったんです。

 

シマヨシ大佐
第1期からどんどんバトルのクオリティーが下がっているように感じるのは私の気のせいかな……?
 
ぶっちゃけ雑でしたよね?
でも私はそれでも構いません。
 
そんなことより凄く不快に感じたのは作画の差。
 
チャンバラのようなバトルシーンで雑だと思った次の瞬間には、ヒリツクような凄く力が入っている瞬間もあったりして、この差が凄まじく、逆に私には違和感にしか感じられませんでした。
 
ここまで差があると不快に感じるんですねw
 
シマヨシ大佐
だから全体的にクオリティーを下げるのか、全体的にクオリティーを上げるのか、平均的に作ってほしいという私からの贅沢な願望でしたw
 
 
 
 

MVPは何話?

引用元:TVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ:第8話」

ではでは。

 

ついに発表しましょう。
私が選ぶMVPは――『第8話』です。

 

ベルウィーネの悲しい回ですね!

 

アステリオスの登場も見所でしたが、やっぱりこの2人の会話はグッとくる場面でした。

 

シマヨシ大佐
純粋無垢なウィーネから発せられるセリフだからこそ、セリフ1つ1つが染み渡りますよ!
 
第8話のあらすじはこんな感じ――。
 
ディックスに惑わされ、地上へと出てしまったウィーネと、彼女を追ってきたベル。彼らの前には、ウィーネをオラリオの脅威と判断した、アイズを始めとする【ロキ・ファミリア】の姿が……
都市最強の冒険者たちを前に、ベルが選択した行動は……ウィーネを庇い彼らの前に立ちはだかることだった……ベルを援護するため、フェルズが、リドが、グロスレイも動くが『都市最強』の壁は遥かに高く立ち塞がる――
【引用元:公式サイト「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ」:STORY第8話より】
 
必死に行動した結果、ウィーネが目の前で致命傷を受けてからの2人の会話。
 
ここが最大の見せ場で間違いなし!
 
かすれた声で謝るウィーネ
優しく抱いてあげることしか出来ないベル
 
また楽しく暮らしていた頃の回想も入って、私もただただ見入ってしまった名場面でした。
 
ここだけで5回は見返しましたよw
 
シマヨシ大佐
ちなみにフェルズの呪文も中二病心をくすぐられて、この名場面に合ってて最高でした! 
 
 
 

「‎ダンまちⅢ」全話の評価!

 

終始、原作の力もあり安定していた印象がありました。

 

特にキャラクター(女キャラ)の魅力はトップクラス!
究極を言えばそれだけでも十分に楽しめます。

 

ただ逆に言えば、それ以外は平凡、跳び抜けた部分はなかったように感じました。

 

しかし、楽しめる作品であることは間違いないので、十分に見る価値がある作品でした。

 

83点
 
 
もう見た人は同じ評価になったでしょうか?
まだ見ていない人は後悔しないように一度見てみて下さい。
 

アニメは見ないで損をすることはありませんが、見ると得をすることがあるモノです。
是非、自分が得をするアニメを逃さない為に手を差し伸べて上げて下さい。

 

以上、ここまでこの記事を読んでくれた方はありがとうございました。

 

▼アニメの続きが気になる方は、原作の第12巻から読みましょう▼

最新情報をチェックしよう!
>【 シマヨシブログ管理者 】

【 シマヨシブログ管理者 】


こんにちは、シマヨシ大佐です。

毎週【月曜日・水曜日・金曜日】に記事投稿!

そしてこのブログ【シマヨシブログ】は、【アニメ・マンガ・ラノベ】の名作を発掘する目的で立ち上げました!

全ては自分の為に――。

ではでは。
是非、気ままに立ち寄って下さい!

CTR IMG