毎週【月曜日・水曜日・金曜日】に記事投稿!! 今期アニメ「邪神ちゃんドロップキック」見て笑ってます! その他の記事も是非、ご覧あれ!\(^_^)/

《評価82点》アニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います」全話ネタバレ感想

引用元:TVアニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います:第12話」

覚えていない程、アニメを見てきましたシマヨシです。

今回は「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います」の全話について紹介します。

第1話を見た時はゆる~い作品だと思っていましたが大間違い!

全く期待していなかったですし、ゲーム世界に入るストーリーなので、またラノベの同じようなアニメが始まったと思っていました。

ただその全てが大間違い!

全てを裏切る面白さは――春アニメの中でもトップレベルでした。

シマヨシ
「緩いアニメが好きな人」「ゲーム世界系アニメが好きな人」「大迫力の戦闘シーンが好きな人」にはオススメ!


TVアニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います」公式サイトはコチラからどうぞ。

  • 放送期間 – 2020年1月~3月
  • ジャンル – SFファンタジー
  • 原作 – ライトノベル
  • 話数 – 全12話

 

▼是非、原作ラノベに興味のある方はコチラからどうぞ▼

 

シマヨシ
ここから下はネタバレ情報アリ!
 

「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います」盛り上がり評価グラフ

 

「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います」全話ネタバレ見どころポイント

  • 良かった所!
  • 悪かった所!
  • MVPは何話?

この3つの見どころポイントに注目しました。

面白い点を伝えつつ、全てをネタバレしないように、簡単にですが紹介したいと思います。

良かった所!

引用元:TVアニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います:第8話」

私がこのアニメを見終わって良かったと感じるポイントは――ギャップ!

基本はゲームを楽しむゆる~い展開が続きますが、次の瞬間には高レベルな作画で圧倒する戦闘シーンがやってきます。

シマヨシ
な、なな、なんだこりゃっ!


きっと私と同じ事を感じた人は多いはずですよね?

私だって実は第1話を見た時には、ゆる~いアニメだと思っていたんですよ。

可愛い女の子がゲーム世界でワイワイ騒いでいるのを見るアニメだと思っていたんです。

まぁ、それでも嫌いじゃないんですけど……。

実際に第1話を見終わって書いた記事もありますので「第1話感想「防振り」」興味のある方はどうぞ!

さてさて……。
結局はギャップに人間は弱いのかもしれません。

主人公のメイプルもまた――ギャップの塊です。

普段はおっとりした性格ですが、次の瞬間にはチート級の能力値やスキルで無双します。

シマヨシ
もうこれがヒドいヒドい。メイプルがヒドすぎる!


鉄壁の防御に毒攻撃、化け物も呼ぶし、ロボにもなるし、最後は化け物にもなってましたw

もう笑うしかないですよね?

実際、私は呆れて笑ってました。

ここまでやるか! って感じです。

更にそのメイプルの無双している戦闘シーンは、素晴らしい作画で描かれているので大迫力なんです。

だから私はこう思いました。

――今期の作品の中で1番、全力で最後まで走り続けた作品だと!

 

しかし、全力で最後まで走り続けたからこそ、不安要素があったりしませんか?

そう、私は感じました。

 

悪かった所!

引用元:TVアニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います:第4話」

悪かった所、という言い方だと今回の第1期にはなかったように感じます。

しかし、あえて上げるなら――全てを出し切った感が凄い事ですね。

つまり全力で最後まで走り続けたからこそ、あとは落ちるだけ。

シマヨシ
ターミネーター4を見て、ターミネーター1か2が好きって言われたらおしまいって感じだな! ちなみに私は2が好き!


名作と呼ばれる作品の共通点は、先に進めば進むほどに面白くなっていく事。

だからこそ、真逆はナンセンス。

第1期が素晴らしい完成度だった事から、当然の流れとして第2期も決定しました。

当然、原作のラノベや漫画も売れるでしょう。

ただ沢山の作品を見てきたアニメ好きな人は感じているはずですよね?

この作品に関して続編の第2期は高確率で第1期を上回る事はない予感を……。

この作品は良い意味でも悪い意味でもシンプルです。

強そうじゃないキャラが、楽しく冒険し無双する事を楽しむ作品です。
アニメだと作画の魅力もプラスされました。

シンプルが故に引き出しが少なく、短命。

シマヨシ
全ての作品がそういう訳じゃないけどね。ただ「防振り」は短命だろうなぁ!


大好きだからこそ、面白いからこそ、長く楽しみたい。

そう思うからこそ私は少し飛ばし過ぎたように感じました。

逆に言えば、だからこそ第1期は最高だったとも言えますけどね。

 

MVPは何話?

引用元:TVアニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います:第2話」

上の方で悪い所だとか、この作品は短命だとか書きましたが、正直どうだっていいんですよ!

何故なら第1期が最高に面白かったから!

そう感じた私が1番好きな話は――第2話です。

シマヨシ
沢山の人がこの第2話を見て、この作品の本気度や自分の期待値をぶち壊されたはず!


第2話ではついにサリーと一緒にゲームをプレイします。

そうです、私が大好きなサリーです!

第1話ではゆる~い感じで、おっとりした女の子(メイプル)がゲームを楽しむアニメだと思っていましたが、第2話の後半ではその考えをぶち壊されました。

水中戦、サリーVSボス。

サリー「ほぉ、それっぽい感じで良いね! さぁ、こい!」

もうサリーが戦いながら泳ぐ泳ぐ。

巨大な魚みたいなボスとの戦闘シーンは素晴らしいの一言。

シマヨシ
もうストーリーはいらない。ただこの戦闘シーンだけで楽しめる!


これは私だけ感じた事じゃないはずですよね?

多くの人がこの第2話は面白かったと感じたはず。

期待値の少なかったこの作品が――この第2話が放送された瞬間、沢山の人の期待を集めて今以上に期待を膨らませた瞬間だったはずです。

だから私はこの第2話をMVPに選びました。

ちなみに第11話と迷いました。
あのメイプルが超暴走していた作画暴走していた回……。

シマヨシ
個人的にはサリーとミィが好きだったなぁ!

 

「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います」全話の評価

今期の中でもトップレベルなのは言うまでもないでしょう。

特に作画が素晴らしかったです。

逆に言えば、ストーリーというよりは作画の力で魅力を倍増させたって感じでしょうか。

――とはいっても、ストーリーもシンプルにゲーム自身を楽しむ内容ですし、見ている沢山の人、そして私も楽しめるアニメだったと思います。

ラベノアニメらしい大好きな作品でした。

 

82点
 
アニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います」見る価値はあるのか?
――と聞かれれば、私は見る価値はあると答えます。

もう見た人は同じ評価になったでしょうか?
まだ見てない人は後悔しないように、一度見てから同じ評価になるか確認してみて下さい。

アニメは見ないで損をする事はありませんが、見ると得をする事があるモノです。
是非、自分が得をするアニメを逃さない為に手を差し伸べて上げて下さい。

以上、ここまでこの記事を読んでくれた方はありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!