毎週【月曜日・水曜日・金曜日】に記事投稿!! 今期アニメ「邪神ちゃんドロップキック」見て笑ってます! その他の記事も是非、ご覧あれ!\(^_^)/

《評価80点》アニメ「邪神ちゃんドロップキック’」第1話ネタバレ感想

引用元:TVアニメ「邪神ちゃんドロップキック’:第1話」

覚えていない程、アニメを見てきましたシマヨシです。

今回は「邪神ちゃんドロップキック’」の第1話について紹介します。

悪魔の邪神ちゃんと人間の花園ゆりねによる同居コメディ。

今回はその第2期です。

バカと最悪の塊である邪神ちゃんは、見ているだけでくだらなくて笑えます。

さぁ、何も考えずに適当に見ましょう。
それぐらいで良いんです。

それが最高なんです。

シマヨシ
「コメディ作品が好きな人」「気楽な作品が好きな人」「グロい作品が好きな人」にはオススメ!


TVアニメ「邪神ちゃんドロップキック’」公式サイトはコチラからどうぞ。

  • 放送期間 – 2020年4月~6月
  • ジャンル – コメディ
  • 原作 – 青年漫画
  • 話数 – 全12話

 

▼是非、原作漫画に興味のある方はコチラからどうぞ▼

 

シマヨシ
ここから下はネタバレ情報アリ!
 

STORY

魔界の悪魔、通称「邪神ちゃん」は、
ある日突然人間界に召喚されてしまう。
彼女を召喚したのは、神保町のボロアパートで暮らす
ちょっとブラックな心を持つ女子大生「花園ゆりね」。
「邪神ちゃん」を召還したものの
彼女?を魔界に帰す方法がわからない。
仕方なく一緒に暮らし始めた邪神ちゃんと「ゆりね」だが、
「邪神ちゃん」曰く、「召喚者が死ねば魔界に帰れる」。
そこで邪神ちゃんがとった行動とは……!? 

【引用元:TVアニメ「邪神ちゃんドロップキック’」公式サイトSTORYより】

 

引用元:YouTuber「【4月新番】邪神ちゃんドロップキック’(ダッシュ)PV」

 

「邪神ちゃんドロップキック’」声優紹介

  • 邪神ちゃん – 鈴木愛奈
  • 花園 ゆりね – 大森日雅
  • メデューサ – 久保田未夢
  • ミノス – 小見川千明
  • ぺこら – 小坂井祐莉絵
  • ぽぽろん – 佐々木李子
  • ペルちゃん – 飯田里穂
  • 橘 芽依 – 原奈津子
  • 氷ちゃん – 寺田御子
  • 遊佐 – 荒浪和沙
  • ぴの – 山田麻莉奈
  • キョンキョン – 山下七海
  • ランラン – 田中美海
  • 悪魔A – 遊佐浩二

「邪神ちゃんドロップキック’」第1話ネタバレ見どころポイント

  • どんなストーリー?
  • どんなキャラクター?
  • 第2期も邪神ちゃんはバカだった!

この3つの見どころポイントに注目しました。

面白い点を伝えつつ、全てをネタバレしないように、簡単にですが紹介したいと思います。

 

どんなストーリー?

引用元:TVアニメ「邪神ちゃんドロップキック’:第1話」

一応、第1期の続きになりますが、正直、今回の第2期から見ても余裕で大丈夫です。

何故なら毎回くだらない事で【悪魔・天使・人間】が騒ぐだけのショートストーリーの連続なので、何話から見ても大丈夫。

新キャラも登場したりしますが、あんまり深く考えずに見て大丈夫です。

シマヨシ
もう適当に見れば良いんだ! それで良いんだ! それで最高に面白いんだ!

詳しくは上の【STORY】項目にまとめていますので見てみて下さい。
 
さてさて、私の個人的な考えだと。
例えば、この2つのアニメが好きな人は絶対好きなはず。
  • 日常
  • 男子高校生の日常
ただコメディ作品ではありますが、グロい過激なシーンも多いです。
具体的に例をあげれば、この第1話でもとある悪魔が真っ二つにされて血が噴き出していました。
うん、一応は小さい子供が見てしまうと、ママ様からクレームが上がってくるレベルではあるかもしれませんね。

シマヨシ
最近は色々、うるさいから……。ホントにそこの辺りはシビア!

正直に言えば、グロいシーンもコメディチックに表現されているので笑える訳ですが……。
一応、血が苦手という人は気をつけて。
 
ではでは、そんな世界観で登場するキャラ達が、どんな奴らなのか気になりますよね?
当然、面白いキャラばかりです。

 

どんなキャラクター?

引用元:TVアニメ「邪神ちゃんドロップキック’:第1話」

やはりこの作品のキャラを紹介するなら、まずはこのキャラでしょう!

タイトルにもなっている――邪神ちゃん

シマヨシ
邪神ちゃんは最高だぞー!

邪神ちゃん
が大好きだから私はこのアニメを見ていると言っても過言ではありません。
下半身が蛇で、上半身は可愛い少女な姿。
ただし、バカと最悪という2つの成分を形にした存在が邪神ちゃんです。
親友の事をATM(お金)って呼びますからね。
第1期を見ている人なら知っているはず。
そして邪神ちゃんの同居人であり宿敵であるのが――花園ゆりねです。
女子大生でゴスロリ姿のツインテ女子。
基本的に塩対応。
しかしこれまた面白いキャラなんです。
邪神ちゃん「そのがら空きの背中を私のドロップキックが貫く。終わりだ、ゆりねぇええええええええええええ!」

ことあるごとに同居人のゆりねを殺そうとしますが、毎回、殴られたり・切られたり・ちぎられたり・貫かれたり・ミンチにされたりします。

ここがグロいです。
普通に笑えますけどねw

正直、2人の似たような展開が続くので飽きるんですけど、ちょっとしたら見ている私がいます。

この2人だけで笑えます。
バカすぎて笑えます。

シマヨシ
何故か、第1期も結構見返してるはず……。第1話も既に3回見てしまったw

まぁ、キャラ紹介はこのぐらいで。
アニメのクオリティーというよりは、個人的に好きな作品なので紹介し出したら止まらない止まらない。
だからまだ見てない人は邪神ちゃんのくだらない姿を見て欲しいです。
 
――とはいえ、この記事は第1話の感想。
なら第1話の一部もちょっと紹介しておきます。

 

第2期も邪神ちゃんはバカだった!

引用元:TVアニメ「邪神ちゃんドロップキック’:第1話」

第1話の感想と言っても、中身は空っぽなので紹介するも何もない感じでした。

ただ相変わらず邪神ちゃんがバカで最悪で面白かった。
ただそれだけ!

シマヨシ
ホントにそれだけ! それ以上でもそれ以下でもない!

これは悪い意味ではなく、当然ですが良い意味で、ですよ。
この中途半端な感じが私は大好きなんです。
ただ強いて言うなら色々な邪神ちゃんが、心の中で集合して会議している場面は面白かったです。
他の作品でもある、色々な自分が会議するヤツ。
邪神ちゃんがやると、ただのバカ騒ぎなだけですが……。
邪神ちゃんってちょっと厨二病な感じがあるんですよね。
邪神ちゃん「オリジン、始めましょう」

本体を「オリジン」って言う所が邪神ちゃんっぽくて良かったです。

シマヨシ
爆笑というよりは、ニヤってしてた!

これこそ邪神ちゃんです。
無駄に格好つけてて面白い所が良いんですよねぇ。
うん、第2期も引き続き、楽しめそうで安心しました。
 

 

「邪神ちゃんドロップキック’」第1話の評価

好きな人は好きなアニメでしょうね。

アニメとしてのクオリティーは高くないですし、ストーリーもコメディ全開なので、深く楽しめる内容ではないです。

それでも気軽に楽しめる作品であると思いますし、真剣に見る必要があるアニメの合間に息抜きとして見るには最高のアニメでしょう。

何も考えずに見られるアニメは必要ですからね。
そういう意味で私は高評価でした。

 

80点
 
アニメ「邪神ちゃんドロップキック’」見る価値はあるのか?
――と聞かれれば、私は見る価値はあると答えます。

もう見た人は同じ評価になったでしょうか?
まだ見てない人は後悔しないように、一度見てから同じ評価になるか確認してみて下さい。

アニメは見ないで損をする事はありませんが、見ると得をする事があるモノです
是非、自分が得をするアニメを逃さない為に手を差し伸べて上げて下さい。

以上、ここまでこの記事を読んでくれた方はありがとうございました。

 

第2話以降の記事については全話見終えた後、総合評価70点以上の場合は面白いと判断し、しっかりとまとめて書きますのでお待ち下さいm(_ _)m
最新情報をチェックしよう!