毎週【月曜日・水曜日・金曜日】に記事投稿!! 最近は漫画「ノケモノたちの夜」にハマってます! その他の記事も是非、ご覧あれ!\(^_^)/

《評価91点》アニメ「魔女の旅々」第1話ネタバレ感想!

引用元:TVアニメ「魔女の旅々:第1話」

覚えていない程、アニメを見てきましたシマヨシ大佐です。

 

今回は「魔女の旅々」の第1話について紹介します。

 

タイトル通り、魔女が旅をするストーリー。

 

――とは言っても、第1話は修行回。
しかし、これを見てしまっては、魔女の少女がこれからどんな旅をするのか、気にならない訳がありませんよ。

 

シマヨシ大佐
「魔女アニメが好きな人」「ファンタジーアニメが好きな人」「ゆったりなアニメが好きな人」にはオススメ!
 
  • 放送期間:2020年10月~12月
  • ジャンル:ファンタジー
  • 原作:ライトノベル
  • 話数:全12話

 

⏯【TVアニメ「魔女の旅々」公式サイトはコチラからどうぞ】

 

引用元:YouTuber「TVアニメ『魔女の旅々』ティザーPV」

 

▼是非、原作に興味のある方はコチラからどうぞ▼

 

シマヨシ大佐
ここから下はネタバレ情報アリ!
 

「魔女の旅々」INTRODUCTION!

あるところに一人の旅人がいました。彼女の名はイレイナ。

若くして魔法使いの最上位「魔女」となった才女です。

幼いころに読んだ旅の物語に憧れて、流されるように気ままな長い旅を続けています。

この広大な世界を自由に渡り歩き、わけのわからない可笑しな人や、

誰かの美しい日常に触れながら、 彼女は旅人として、これといった目的もなく、色々な国や人との出逢いを繰り返します。

そして同じ数だけの—— 「構わないでください。私、旅人なものですから。先を急がなければならないのです」 そんな魔女イレイナが紡ぐ、出逢いと別れの物語…。

【引用元:TVアニメ「魔女の旅々」公式サイトINTRODUCTIONより】

 

「魔女の旅々」声優紹介!

  • イレイナ:(CV)本渡楓
  • フラン:(CV)花澤香菜
  • サヤ:(CV)黒沢ともよ
  • シーラ:(CV)日笠陽子
 
 

「魔女の旅々」第1話ネタバレ見どころポイント!

  • ストーリーの印象!
  • キャラクターの印象!
  • 結構、バトってた!

 

この3つの見どころポイントに注目しました。
面白い点を伝えつつ、全てをネタバレしないように、簡単にですが紹介したいと思います。

 

 

ストーリーの印象!

引用元:TVアニメ「魔女の旅々:第1話」

ではでは。

 

まず第1話ということで、見てみたストーリーの印象は――。
まったり楽しめそうな感じ!

 

タイトルは「魔女の旅々」ですが、まだ第1話では旅の手前。
旅の準備期間でした。

 

シマヨシ大佐
魔女ものが大好きな私なので、早くも予想通り大ハマりしました!
 

第1話は主人公の少女が本に出てくる旅をする魔女に憧れて、将来魔女になることを決意する所から始まり、とある魔女に弟子入りして旅立つ所までとなっていました。

 

もう私はこの時点でたまりません。
何故なら、私は魔女ものが大好きだから!

 

ちなみに私の中の魔女規定は――三角帽子とホウキで飛ぶこと。

 

この2つが当てはまらなければ、私に取って魔女ではありません!

 

まぁ、私の変なこだわりがあったりしますが、「魔女の旅々」は私に取ってはドストライクなアニメだったということです!

 

シマヨシ大佐
見る前から見ることが確定しれていたアニメでした!
 

ストーリーもゆったりした流れで私好み。

 

優秀な魔女見習いの少女が、優秀が故に魔女たちに避けられ、順調だった魔女の道に初めて挫折しかけた所で現れた変な魔女。

 

優秀な魔女見習いの少女と変な魔女、師弟の関係。

 

たった1話の中に、1年間の修行の様子が描かれていましたが、2人の師弟の絆が伝わるアメとムチの展開は見ていて、引き込まれる魅力(魔法)がありました。魔女だけにw

 

しかし、まだこのアニメは序盤も序盤。

 

もし第1話のようにメリハリがありつつ、ゆったりとしたこの雰囲気で今後も続いていけるのなら、最高に面白いアニメになるんではないかと思いました。

 

 

キャラクターの印象!

引用元:TVアニメ「魔女の旅々:第1話」

ではでは。

まず第1話ということで、見てみたキャラクターの印象は――。
派手すぎない所が最高でした。

 

第1話のキャラと言えば師弟の2人。

  • イレイナ(弟子)
  • フラン(師)

 

シマヨシ大佐
個人的にはフランが好きでしたねぇw
 

主人公のイレイナは少しお堅い感じですが、活発な少女。
史上最年少で魔女見習いなったことからもわかりますが、優等生タイプでした。

 

このキャラから私が感じたのは、今後のストーリーのイメージの広がり。

 

当然、原作も読んでいないので、全く今後の展開は知りませんが、このキャラ――イレイナが魔女として旅をしていくストーリーは、きっと純粋で優しくて和むようなストーリーが繰り広げられていくことが想像できるんですよね。

 

このアニメは面白いという安心感をイレイナというキャラから感じました。

 

シマヨシ大佐
まぁ、実際はどうなるか見てみないとわかりませんが……w
 

そして変な魔女のフランも良いキャラでした。

 

私の中の魔女って、フランみたいな印象なんですよね。

 

なんでしょう、都会より田舎って感じで……。
派手というより、地味って感じでしょうか。

 

おっとりとした性格で、しかし、謎もあるようなキャラで、今後のストーリーの中でも面白くしてくれるキャラであることは間違いないでしょう。

 

バカっぽい所が好きでした。

 

 

結構、バトってた!

引用元:TVアニメ「魔女の旅々:第1話」

ではでは。

 

上の方では「まったり」「ゆったり」「和む」なんて書いていますが、バトルシーンは結構な迫力があったと感じました。

 

当然、勝負の第1話ということなので作成側も気合いが入っているでしょうが、それでも全体的に柔らかい雰囲気なので、ギャップから強く印象に残っています。

 

シマヨシ大佐
まさに魔法合戦!
 

優秀が故に失敗や挫折を知らないイレイナの為に、フランが実力の差を見せつける場面です。

 

肉弾戦じゃなく魔法による遠距離攻撃。

 

炎や水、岩や風に雷のような魔法の連発。
イレイナは逃げたり受けるのでやっとでした。

 

そしてそのイレイナが逃げたり転げ回ったりする場面は、映像面でもてとも繊細で緊迫感が伝わってきます。

 

シマヨシ大佐
魔法の実力、そして内面でも追い詰められている空気がとても見応えアリでしたね!
 

イレイナの体の動きも良かったですが、風が吹き荒れる感じも迫力がありました。

 

まるで嵐の中のいるかのような圧迫感、そして風の刃による鋭さ。

 

あれ? バトルアニメだったかな?
――と思ってしまうぐらい迫力がありました。

 

一応、魔女なので魔法がこれかも出てくるでしょうが、これだけ迫力がある作画ならバトル展開もアリかもしれませんね。

 

 

「魔女の旅々」第1話の評価!

これからを期待させる素晴らしい第1話でした。

 

とてもゆったりとした私好みの作品で、しかし、時折迫力のあるバトル展開も繰り広げてしまったりと抜け目のないアニメでした。

 

今後に期待大でしょう。

 

90点
 
もう見た人は同じ評価になったでしょうか?
まだ見ていない人は後悔しないように一度見てみて下さい。
 

アニメは見ないで損をすることはありませんが、見ると得をすることがあるモノです。
是非、自分が得をするアニメを逃さない為に手を差し伸べて上げて下さい。

 

以上、ここまでこの記事を読んでくれた方はありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!
>【 シマヨシブログ管理者 】

【 シマヨシブログ管理者 】


こんにちは、シマヨシ大佐です。

毎週【月曜日・水曜日・金曜日】に記事投稿!

そしてこのブログ【シマヨシブログ】は、【アニメ・マンガ・ラノベ】の名作を発掘する目的で立ち上げました!

全ては自分の為に――。

ではでは。
是非、気ままに立ち寄って下さい!

CTR IMG