毎週【月曜日・水曜日・金曜日】に記事投稿!! 最近は漫画「左手のための二重奏」にハマってます! その他の記事も是非、ご覧あれ!\(^_^)/

《評価94点》アニメ「のんのんびより のんすとっぷ」第1話ネタバレ感想!

引用元:TVアニメ「のんのんびより のんすとっぷ」:第1話」

 

覚えていないほど、アニメを見てきましたシマヨシ大佐です。

 

今回は「のんのんびより のんすとっぷ」の第1話について紹介します。

 

期待の作品が、スタートしました!

 

始まる前から面白いことが確定している最強アニメ。
当然、第1話から「れんちょん」が見せつけてくれました!

 

シマヨシ大佐
「コメディアニメが好きな人」「日常アニメが好きな人」「萌えアニメが好きな人」にはオススメ!
 
  • 放送期間:2021年1月~3
  • ジャンル:コメディ、日常
  • 原作:青年漫画
  • 話数:全12話(漫画:第9巻~??)

 

▼アニメのスタートから気になる方は、原作の第11巻から読みましょう▼

 

⏯【TVアニメ「のんのんびより のんすとっぷ」公式サイトはコチラ!】

 

引用元:YouTuber「【2021年1月放送】TVアニメ「のんのんびより のんすとっぷ」PV」

 

シマヨシ大佐
ここから下はネタバレ情報アリ!
 
 
 

ネタバレ見どころポイント!

  • ざっくりストーリー説明!
  • 活躍したキャラクターは?
  • No.1の印象に残った場面これだ!

 

この3つのポイントにそって――全てをネタバレしないように、簡単にですが紹介したいと思います。

 

 

ざっくりストーリー説明!

引用元:TVアニメ「のんのんびより のんすとっぷ」:第1話」

 

ではでは。

 

まずは第1話のあらすじ・内容は――。

 

ある春の日、早起きした宮内れんげはリコーダーを吹きながら学校へ向かっていました。
今日は音楽の授業でリコーダーの合奏があるようです。途中、バスで出会った高校生の富士宮このみに、ドの音がうまく出ない事を打ち明けると、今度一緒に練習する事になりました。
れんげが旭丘分校に到着すると、他の生徒たちも登校してきて…。
まったりゆるゆるなメンバーが送る日常が、またまたはじまります。
【引用元:公式サイト「のんのんびより のんすとっぷ」:すと~り~①より】
 
シマヨシ大佐
これだ! これなのだ! これが「のんのんびより」だw ……あと、全然、初見の人でも見られる内容でした!
 

内容は――れんちょんがリコーダーの練習をする癒やされる回でした。

 

お馴染みの田舎の穏やかな風景、れんちょんがリコーダーを吹きながら登校する場面から始まり、これまたお馴染みのキャラクターたちの緩い日常風景。

 

爪楊枝で作る独特な人形作り。

 

れんちょん夏海の組み合わせは、ボケ&ボケ。

 

れんちょん「にゃんぱす~」
 
そして吹奏楽部に所属しているこのみの後輩あかねと一緒に、れんちょんはリコーダーの練習をすることに――。
 
 
シマヨシ大佐
誰もが待っていた――れんちょんの「にゃんぱす~」が炸裂してました!
 
 
 

活躍したキャラクターは?

引用元:TVアニメ「のんのんびより のんすとっぷ」:第1話」

ではでは。

 

今回、活躍したキャラクターは――当然、れんちょん

 

始まって早々、れんちょんがリコーダーを吹きながら登校するんですけど、この場面を見た瞬間、鷲づかみにされました。

 

シマヨシ大佐
これは反則! 第1期、第2期を見てきたファンにはスタートから反則的な力技でしたw
 
もうリコーダーが「ぴー」ってなる度に、私は笑ってましたw
 
しかし、これは仕方ないことでしょう。
 
私の中のツボは――れんちょん自体の可愛さ、そしてリコーダーという懐かしさ、田舎のほのぼのした風景、この3点が絶妙な雰囲気を醸し出していて、爆笑ではなく、もうニヤつきが止まらない最高の組み合わせでした。
 
そもそもれんちょんが可愛すぎましたねw
 
一言――最高!
 
シマヨシ大佐
これを見たいが為に、このアニメを見ていると言っても過言ではないでしょう!
 
 
 
 

No.1の印象に残った場面これだ!

引用元:TVアニメ「のんのんびより のんすとっぷ」:第1話」

ではでは。

 

今回、No.1の印象に残った場面は――れんちょん×人見知り少女!

 

人見知り少女であるこのみの後輩あかねとの組み合わせは、年の差があっても完全にれんちょんペースで、ある意味、相性抜群でした。

 

シマヨシ大佐
練習の場面より、道案内の部分が特にオススメです!
 
私の中だと、れんちょんあかねを連れて道案内をしていく途中で、巨大ガマガエルを鷲づかみにしている場面がオススメ。
 
当然、あかねは絶句……からの。
 
あかね「いらないいらない! そのカエル下に置いて!」
れんちょん「じゃあ下に置いてこのままあんよは上手ごっこするん」
 
固まるあかねに、れんちょんがガマガエルの両手を持って、一緒に歩く場面がどうしても頭から離れません。
 
いや~、笑いました。
そして癒やされました。 
 
シマヨシ大佐
本分はリコーダーの練習なんですけどね。ここがやっぱり好きでしたw
 
 
 

「‎のんのんびより のんすとっぷ」第1話の評価!

 

最高の第1話でした。

 

安定のほのぼのした面白さ、そして可愛さ。

 

見る前から面白いことはわかっていましたが、見た後だと更に期待値が上がるクオリティーに仕上がっていました。

 

作画も素晴らしい安定感、最終話まで安心して楽しめるでしょう。

 

94点
 
 
もう見た人は同じ評価になったでしょうか?
まだ見ていない人は後悔しないように一度見てみて下さい。
 

アニメは見ないで損をすることはありませんが、見ると得をすることがあるモノです。
是非、自分が得をするアニメを逃さない為に手を差し伸べて上げて下さい。

 

以上、ここまでこの記事を読んでくれた方はありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!
>【 シマヨシブログ管理者 】

【 シマヨシブログ管理者 】


こんにちは、シマヨシ大佐です。

毎週【月曜日・水曜日・金曜日】に記事投稿!

そしてこのブログ【シマヨシブログ】は、【アニメ・マンガ・ラノベ】の名作を発掘する目的で立ち上げました!

全ては自分の為に――。

ではでは。
是非、気ままに立ち寄って下さい!

CTR IMG