毎週【月曜日・水曜日・金曜日】に記事投稿!! 最近は漫画「ノケモノたちの夜」にハマってます! その他の記事も是非、ご覧あれ!\(^_^)/

《評価74点》アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」全話ネタバレ感想!

引用元:TVアニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive:第1話」

覚えていない程、アニメを見てきましたシマヨシです。

 

今回は「プリンセスコネクト!Re:Dive」の全話について紹介します。

 

可愛さと楽しさの魅力が詰まったアニメ。
気楽に見られて、同時に笑える部分もあったりと面白かったです。

 

シマヨシ
「ファンタジーアニメが好きな人」「コミカルなアニメが好きな人」「日常系アニメが好きな人」にはオススメ!

 

TVアニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」公式サイトはコチラからどうぞ。

 

  • 放送期間 – 2020年4月~6月
  • ジャンル – ファンタジー
  • 原作 – ソーシャルゲーム
  • 話数 – 全13

 

シマヨシ
ここから下はネタバレ情報アリ!
 
 

「プリンセスコネクト!Re:Dive」盛り上がり評価グラフ!

 

シマヨシ
中盤から安定したグラフになってますね!
 
 

「プリンセスコネクト!Re:Dive」全話ネタバレ見どころポイント!

  • 良かった所!
  • 悪かった所!
  • MVPは何話?

 

この3つの見どころポイントに注目しました。
面白い点を伝えつつ、全てをネタバレしないように、簡単にですが紹介したいと思います。

 

 

良かった所!

引用元:TVアニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive:第9話」

ではでは。

 

良かった所、それは――キャラの可愛さです!

 

もうこれだけのアニメと言ってもいいでしょう!

 

私なんてストーリーのほとんどが記憶に残ってないですからね。
でも楽しく見えた記憶があるのは、キャラ達が全員可愛かったからだと断言できます。

 

シマヨシ
その代わり主人公の空気感はヤバかったですけどねw
 
さてさて。
 
公式サイトのキャラクター項目を見れば分かるのですが、凄い人数が紹介されています。
 
まぁ、主人公のユウキを除けば、全員が女キャラな訳ですが……。
きっと見た人はお気に入りのキャラがいたはずですよね?
 
ちなみに私はコッコロキャル、そして登場は少なかったですが、エリコも好きでした。

 

シマヨシ
No.1はコッコロちゃんです!
 
やはりこのアニメは日常パート。
 
意外にバトルシーンも頑張ってる感じはありましたが、どうしてもオマケ感が凄いのはどうしても仕方ない事。
 
だってストーリーがよく分かりませんからね。
言葉は悪いですが、キャラの可愛さだけがこのアニメの取り柄でした。
 
いやいや、他にも魅力があるだろうという人はすみません。
 
しかし、私はそうとしか思えませんでした。
――だとしても結局は最後まで見てしまう魅力、それが可愛らしいキャラ達の素晴らしさ。
 
特別でも何でも無いただのバカ騒ぎも、激カワなキャラ達が繰り広げているなら――それは最高の映像になっていると言っても過言ではないでしょう。
 
気楽に見られるアニメとしてなら、素晴らしいアニメだったと断言します。
 
 
 

悪かった所!

引用元:TVアニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive:第3話」

ではでは。

 

次は悪かった所ですが、ズバリ――ストーリー全般!

 

さっき上の方でも書きましたが、ビックリするぐらい、どんなストーリーだったか記憶にないんですよね。
キャラが良いだけに、勿体ない気持ちがありました。

 

シマヨシ
結局、最後もハッキリしないで無理矢理に終わらせた感が凄かったですからねぇw

 

さてさて。

 

しかし、これは仕方ない事でもあるんですよ。
何故なら原作がスマホゲームです。

 

どうしてもキャラは多くなると思いますし、その分、ストーリーもゴチャゴチャするのは宿命のようなモノだと思っています。

 

スマホゲームが悪いのではなく、スマホゲームをアニメにするとどうしても似通ったパターンになってしまうんです。

 

例えば――キャラが多くて、終わり方も中途半端
当然、それは今回も例外ではなく、しっかりと当てはまっていました。

 

初めはキャラ押しで、ただただ日常パートを楽しむストーリー、どうしても後半はストーリーに寄ってくる部分がありました。

 

シマヨシ
個人的にペコリーヌが好きでも嫌いでもないので、特に私は酷く感じてしまったのかもしれません!

 

あと見た人は分かると思いますが「このすば」感が凄いです。

 

ただどうせならストーリーのノリも「このすば」みたいな軽いノリに寄せてくれれば最高だったのですが、感動を誘うようなペコリーヌのストーリーはいりませんでした。

 

もっと最後まで気楽な日常風景でよかった、というのが私の理想。

 

十分、楽しめる魅力はあったと思いますが……。
こればかりは仕方ない事ですね。

 

 

MVPは何話?

引用元:TVアニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive:第5話」

ではでは。

 

ついに発表しましょう。

 

私が選ぶMVPは――第5話です!

 

シマヨシ
私の大好きな――コッコロ・キャル・エリコが1番輝いていた回です!

 

さてさて。

 

どんなストーリーだったかと言えば――。
体調を崩したユウキを病院に連れて行くと、ヤバい病院だったという笑える展開。

 

そこで登場したのがエリコでした。

 

エリコ「クスクスクス、隠し味は、私の――あ・い・じょ・お」

 

コッコロの大人しい可愛さ、元気なキャルのツンデレ具合、そしてヤンデレキャラが欲しいと思っていた所で、ドンピシャの病んでるキャラ――エリコが爆誕するという嬉しい展開。

 

シマヨシ
あのヤバい子な感じが堪らないキャラでした! 普通に可愛いですしw

 

まぁ、エリコが最高だったのもそうですが、コッコロキャルも1番この第5話がノリノリで輝いていたと思っています。

 

コッコロ「偉大なるアメス様、私に力をー!」
 
キャル「何処連れて行くの? ねぇ、ねぇってば! へ、へっ、いやああああああああああああ!」
 

マイペースで天然なコッコロに、叫び散らすキャルは最高でした。

 

「プリコネ」の面白さ、その全てが詰まったNo.1の回でした。

 

実はこの第5話だけ、その日に3回も見直す特別扱い。
それぐらい私のお気に入りの回でした。

 

 

「プリンセスコネクト!Re:Dive」全話の評価!

ストーリーよりは、キャラに重点を置く人に取ってうってつけのアニメです。

 

真剣に見る必要があるアニメとの間に、息抜きとして見るとバッチリ!
しかし、萌え系アニメが苦手な人は、見ない事をオススメします。

 

74点
 
アニメ「プリンセスコネクト!Re:Dive」見る価値はあるのか?
――と聞かれれば、私は見る価値はあると答えます。
 

もう見た人は同じ評価になったでしょうか?
まだ見てない人は後悔しないように、一度見てから同じ評価になるか確認してみて下さい。

 

アニメは見ないで損をする事はありませんが、見ると得をする事があるモノです。
是非、自分が得をするアニメを逃さない為に手を差し伸べて上げて下さい。

 

以上、ここまでこの記事を読んでくれた方はありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!