毎週【月曜日・水曜日・金曜日】に記事投稿!! 最近は漫画「ノケモノたちの夜」にハマってます! その他の記事も是非、ご覧あれ!\(^_^)/

《評価90点》アニメ「ランウェイで笑って」第1話ネタバレ感想

引用元:TVアニメ「ランウェイで笑って:第1話」

覚えていない程、アニメを見てきましたシマヨシです。

今回は「ランウェイで笑って」の第1話について紹介します。

ファッションデザイナーを志望する少年と、トップモデルを目指す少女のストーリー。

気弱な主人公。
気が強いヒロイン。

この作品を見ていると「天は二物を与えず」この言葉を強く感じてしまいます。

飛び抜けた才能はあっても、他の才能や環境は与えてはもらえない。

それでも夢の為に大きな壁を乗り越えようとするキャラクター達の姿は、必ず心を熱くしてくれるはずですよ。

シマヨシ
「少年漫画が好きな人」「ストーリー重視な作品が好きな人」「ニッチなジャンルの作品が好きな人」にはオススメ!


TVアニメ「ランウェイで笑って」公式サイトはコチラからどうぞ。

  • 放送期間 – 2020年1月~3月
  • ジャンル – ファッション
  • 原作 – 少年漫画
  • 話数 – 未定

 

▼是非、原作漫画に興味のある方はコチラからどうぞ▼

 

シマヨシ
ここから下はネタバレ情報アリ!
 

INTRODUCTION

身長158cmの藤戸千雪の夢は、パリコレモデル。
モデルとして致命的な低身長を理由に、周囲は「諦めろ」と言うが、それでも折れない。
そんなとき、家族を養うためにファッションデザイナーの夢を諦めようとする都村育人に出会う。

 

――これは一途に夢を追って走り続ける、2人の物語。

【引用元:TVアニメ「ランウェイで笑って」公式サイトあらすじより】

 

引用元:YouTuber「TVアニメ『ランウェイで笑って』第1弾PV|2020年1月放送」

 

「ランウェイで笑って」声優紹介

  • 都村育人 –  花江夏樹
  • 藤戸千雪 – 花守ゆみり
  • 柳田一 – 諏訪部順一
  • 長谷川心 – 茅野愛衣
  • 綾野遠 – 木村良平
  • 都村ほのか – 石川由依
  • 都村葵 – 山村響
  • 都村いち花 – 赤尾ひかる

 

「ランウェイで笑って」第1話ネタバレ見どころポイント

  • どんなストーリー?
  • どんなキャラクター?
  • この作品のゴールとは?

この3つの見どころポイントに注目しました。

面白い点を伝えつつ、全てをネタバレしないように、簡単にですが紹介したいと思います。

どんなストーリー?

引用元:TVアニメ「ランウェイで笑って:第1話」

上の方でも書きましたが、ファッションデザイナーを志望する少年と、トップモデルを目指す少女のストーリーです。

結構、珍しいジャンルの作品ですよね。

実は原作である漫画を愛読している私ですが、他の作品でもこの手のジャンルをテーマにした作品は余り記憶に無いです。

特に少年漫画だと……。

シマヨシ
つまりそれだけ難しいジャンルであるという事! そしてこれだけヒットしているという事は凄い!

――という事を踏まえまして。
この「ランウェイで笑って」という作品に触れて感じた事は2つ。
  • 才能
  • 努力

まさに少年漫画らしい作品です。

その分野で必要な才能は沢山持っている。
でも最も必要な才能は欠けている。

才能は持っているのに環境が許してくれない。

だから努力で補うしかない。
そんな大きな壁をもがきながらも前に進んで行く。

キャラクター達が目指す場所は、トップモデルやファッションデザイナーというのが今回の作品のストーリーって所でしょうか。

シマヨシ
つまり超熱いストーリーって事だぞ!

もう大まかなストーリーと設定を聞いただけで、見たくなりますよね?
おそらくアニメが放送されているのに、早く続きが気になって漫画に手を伸ばす人も続出するのではないかと予想しています。
――ならですよ。

そんなストーリーの中心にいるキャラクターが気になるのではないでしょうか。

これまた魅力的なキャラクター達が沢山いるんです。

 

 

どんなキャラクター?

引用元:TVアニメ「ランウェイで笑って:第1話」

一応、これはアニメ第1話の感想になりますので、キャラクターの紹介は重要なキャラクターである2人にしたいと思います。

シマヨシ
2人以外にも魅力的なキャラはいるんだけど、そこはアニメの続きを見て楽しんでくれたまえ!

まずは都村育人からいきましょう。
ファッションデザイナーを目指す少年です。
見た目は「ヒカルの碁」に出てくる塔矢アキラに、雰囲気が似ていると私は思いました。

 

シマヨシ
雰囲気というより髪型だけどねw

母子家庭育ちで、妹が3人います。
ちなみに母親は入院中。
かなりハードな環境にいる育人ですが、家族や周囲の人に服を作って上げていて、その才能もファッション業界にいるプロから見ても目にとまるレベル。
それでもデザイナー学校に進学する余裕は家庭環境的には厳しいんですよね。
そんな夢を追うには絶望的な状態の育人が出会ったのが、同じく絶望的な状況と戦っているもう1人のキャラクターです。
 
トップモデル(パリコレ)を目指す少女――藤戸千雪
ルックスとスタイルは最強。
ただ身長が158センチ。
パリコレには不可能な身長でも、がむしゃらに夢に突き進む少女です。

 

シマヨシ
この子、ハートが鋼で出来てるのかな?

この2人が悩みながらも――協力、そして競い合うように大きな壁を乗り越えようとする展開は第1話にして最高でした。
苦しくて熱い、熱すぎる。
この第1話では、千雪の父が経営しているモデル事務所の面接に、育人が作った服を着て挑んでいました。
漫画を読んで全てネタバレ状態な私でも、熱くなる展開でした。
知らない人なら必ず続きが気になるはずです。
――そして最後の方にはこんな告知がされていました。
 
 

この作品のゴールとは?

引用元:TVアニメ「ランウェイで笑って:第1話」

第1話、漫画だと第1巻の時点で、この作品のゴール地点が先に告知されていました。

シマヨシ
まぁ、何となく予想はつくけどね!
 
千雪「そうこれは私、藤戸千雪がトップモデルに至るまでの物語」
育人「そして僕、都村育人がトップデザイナーに至るまでの物語」
当然、原作である漫画は10巻以上出ているので、まだまだアニメでこの物語の最後を見る事は出来ませんが、初めからオチを告知するタイプの作品でした。
有名所で上げれば「キングダム」でも、スタートから主人公が将軍になった所が描かれていましたね。

 

シマヨシ
キングダムを知らない人はごめんね

つまり2人はトップモデルとトップデザイナーになる事が確定。
ハッピーエンドが確定したという事です。
初めにオチを宣言しても、面白く出来るという自信でしょう。
これは期待できますよね?
そしてこの告知をするタイミングも、第1話では最高でした。
絶望の中でもあらがい、少しだけ光が見えた第1話の後半でこの告知がされていました。
もうベストタイミング!
沢山の人がこの2人が今後どうやって、その頂にたどり着くのか気になったはずよね?
絶対に何かを感じ取ったはずです。

 

シマヨシ
少しだけ鳥肌が立ったよ! ホントに!

ちなみに私は漫画を第1巻から読み直しました。
それぐらい素晴らしい出来だったと思いました。
 
 

「ランウェイで笑って」第1話の評価

今後の展開が気になる最高の第1話だったと思います。

ジャンル的にもニッチですし、沢山のアニメを見てきた人に取っても楽しめる作品ではないかと……。

原作のファンとしても、原作を忠実に再現されていたと感じられる完成度でした。

今後に期待して大丈夫だと言い切って大丈夫でしょう。

 

90点
 
アニメ「ランウェイで笑って」見る価値はあるのか?
――と聞かれれば、私は見る価値はあると答えます。

もう見た人は同じ評価になったでしょうか?
まだ見てない人は後悔しないように、一度見てから同じ評価になるか確認してみて下さい。

アニメは見ないで損をする事はありませんが、見ると得をする事があるモノです。
是非、自分が得をするアニメを逃さない為に手を差し伸べて上げて下さい。

以上、ここまでこの記事を読んでくれた方はありがとうございました。

▼「全話 ランウェイで笑って」の記事はコチラから▼

関連記事

[caption id="attachment_8160" align="aligncenter" width="1000"] 引用元:TVアニメ「ランウェイで笑って:第12話」[/caption]覚えていない程、アニメを見てきましたシマ[…]

最新情報をチェックしよう!