毎週【月曜日・金曜日】に記事投稿!! 最近「漫画:BEASTARS」にハマり中。その他の記事も是非、ご覧あれ!\(^_^)/

《評価87点》アニメ「ソマリと森の神様」第1話ネタバレ感想

引用元:TVアニメ「ソマリと森の神様:第1話」

覚えていない程、アニメを見てきましたシマヨシです。

今回は「ソマリと森の神様」の第1話について紹介します。

ゴーレムと少女が旅をするストーリー。

もはや主人公である少女の可愛さは暴力です。

そして感情を持たないゴーレムの冷たくも温かい行動を見ていると悲しくなります。

儚くも美しい世界観は、素晴らしいの一言でした。

シマヨシ
「ファンタジーアニメが好きな人」「悲しいストーリーが好きな人」「旅する系アニメが好きな人」にはオススメ!


TVアニメ「ソマリと森の神様」公式サイトはコチラからどうぞ。

  • 放送期間 – 2020年1月~3月
  • ジャンル – ファンタジー
  • 原作 – 女性マンガ
  • 話数 – 全12話

 

▼是非、原作漫画に興味のある方はコチラからどうぞ▼

 

シマヨシ
ここから下はネタバレ情報アリ!
 

あらすじ

地上は異形たちが支配する世界。
人間は迫害され、絶滅の危機に瀕していた。

そんなある日、
森の番人である「ゴーレム」と
ひとりの人間の少女が出会う。

滅びゆく種族「人間」と森の番人ゴーレムの
父娘の絆を綴った旅の記録。

【引用元:TVアニメ「ソマリと森の神様」公式サイトあらすじより】

 

引用元:YouTuber「TVアニメ「ソマリと森の神様」PV」

 

「ソマリと森の神様」声優紹介

  • ソマリ – 水瀬いのり
  • ゴーレム – 小野大輔
  • シズノ – 七海ひろき
  • ヤバシラ – 鈴木達央
  • ウゾイ – 早見沙織
  • ハイトラ – 小野友樹
  • キキーラ – 小林ゆう

「ソマリと森の神様」第1話ネタバレ見どころポイント

  • どんなストーリー?
  • どんなキャラクター?
  • 悲しみを帯びた雰囲気

この3つの見どころポイントに注目しました。

面白い点を伝えつつ、全てをネタバレしないように、簡単にですが紹介したいと思います。

 

どんなストーリー?

引用元:TVアニメ「ソマリと森の神様:第1話」

ゴーレムと人間の少女の旅の物語。

見ているとハラハラする部分、和む部分、悲しくなる部分。
この3つの要素が強く訴えかけてくるようなストーリーです。

シマヨシ
第1話にしてもう胸が痛い……。2人の姿を見ているだけでやられてしまう……。


旅の目的は少女の親を探す事。
つまり人間を探す事。

ただし、この世界では人間は絶滅しかけている種族なんですよね。

そして他の種族達は人間を毛嫌いしていて、ただの食料として見てるんですよ。

――ならどんな風に旅をしないとならないか分かりますよね?

そうです。
人間である事を隠して旅をしないとならないんですよ。

だから少女はミノタウロスの子供として、人間である事を隠して旅をしていく訳ですが、少女は活発な性格で度々バレそうになったりするんです。

シマヨシ
見ていてハラハラするハラハラする!


私は原作漫画の大ファンの1人です。

だからこそ厳しく評価するつもりでしたがやられました。

――素晴らしい!

漫画の世界観を忠実に、アニメにも表現されていている事が見ていて分かりました。

そして更に私が素晴らしいと感じたのが、キャラクター達。

漫画を読んでいる人は共感できるはず。
そして読んでいない人でも同じ事を感じたはずです。

 

どんなキャラクター?

引用元:TVアニメ「ソマリと森の神様:第1話」

この作品の中心にいる2人のキャラクター。

主人公のソマリ
父であるゴーレム

原作に手を出している私からすれば、ソマリの可愛さは別次元でした。

絶滅しかけている人間の少女――ソマリ

ソマリ「あのね、お父さんとお泊まり嬉しい! すっごく楽しい!」
 
シマヨシ
声優さんが「水瀬いのり」だからね。もう純粋無垢なキャラクターだと最強だよね。


当然、漫画版のソマリも抜群に可愛いですが、男の子感が少し強いです。

対してアニメ版のソマリは、少しだけ女の子感が強くなっていると感じました。

凜々しい感じが薄れて、柔らかくなってる感じ。

つまりこのアニメを見た全ての人が「可愛い」と思ってしまう最強の魅力を秘めていました。

シマヨシ
しかし、この作品はソマリだけじゃない! ゴーレムも最高だぞ!


忘れてはいけないゴーレムの方はどうなのかと言われれば――漫画のイメージ通りでした。

森の守護者。
それでも1人の女の子の為に森から出た、これまた魅力抜群のキャラクターです。

活発なソマリと一緒にいると、冷静で冷たい態度が目立ってしまいますが、全てはソマリの為である行動で、冷たさの中に暖かさを感じさせてくれるんですよね。

ゴーレム「手を握り合う行為は単独行動を防ぐのに有効だ」

ただ私はどうしてもゴーレムの最後を想像してしまいます。

人間とロボットについての作品、その結末は大体同じです。
きっと皆さんも同じ事を想像してしまうはずですよね?

だからゴーレムソマリの為に行動している所、それを見るだけで悲しくなってくるんですよね。

そこが素晴らしい部分ではあるんですけど……。

 

悲しみを帯びた雰囲気

引用元:TVアニメ「ソマリと森の神様:第1話」

そもそも感情を持たない人形やロボットと人間の関係を描いた作品は、全てと言っていいぐらい悲しみの要素が強い作品ばかりです。

この作品も例外ではありません。

シマヨシ
私はこういう作品に弱い弱い!


その上で私が素晴らしいと感じたのは――BGM!

ソマリゴーレムが出会った時に流れたBGM。
第1話の最後、街を出て行く時に流れていたBGM。

ソマリゴーレム関係性、そして世界観にピッタリのファンタジー寄りのBGMでした。

ただでも2人の関係には悲しみが付きまとうのに、更にBGMが合わさる事で倍増してました。

シマヨシ
なんか、作業中とかに聞きたい感じ……。


漫画では感じる事のできない魅力。
それが耳からの情報でしょう。

BGMが素晴らしいアニメは、それだけで別格の魅力は発揮します。

ただOP・EDは別に好きじゃないんですけどね。

BGMは最高でした。

 

「ソマリと森の神様」第1話の評価

私的には第1話として、今期の中で5本指に入る完成度でした。

どんなファンタジー世界なのかを伝え、重要な2人ソマリゴーレムの魅力を伝え、2人の旅の魅力の1つである悲しみの部分を伝えられていました。

作画という点でも悪くはありませんでした。

第2話以降もこの調子で進んでくれれば、今期の中でも優れた作品になる可能性は高いと感じました。

 

87点
 
アニメ「ソマリと森の神様」見る価値はあるのか?
――と聞かれれば、私は見る価値はあると答えます。

もう見た人は同じ評価になったでしょうか?
まだ見てない人は後悔しないように、一度見てから同じ評価になるか確認してみて下さい。

アニメは見ないで損をする事はありませんが、見ると得をする事があるモノです。
是非、自分が得をするアニメを逃さない為に手を差し伸べて上げて下さい。

以上、ここまでこの記事を読んでくれた方はありがとうございました。

 

第2話以降の記事については全話見終えた後、総合評価70点以上の場合は面白いと判断し、しっかりとまとめて書きますのでお待ち下さいm(_ _)m

最新情報をチェックしよう!