毎週【月曜日・水曜日・金曜日】に記事投稿!! 最近は漫画「ノケモノたちの夜」にハマってます! その他の記事も是非、ご覧あれ!\(^_^)/

《評価93点》アニメ「約束のネバーランド 第2期」第1話ネタバレ感想!

引用元:TVアニメ「約束のネバーランド」Season 2:第1話」

覚えていないほど、アニメを見てきましたシマヨシ大佐です。

 

今回は「約束のネバーランド 第2期」の第1話について紹介します。

 

ついに待っていた続編がスタート!

 

第1期は壁の中、そしてこの第2期は壁の外のストーリー。
大きく変わった設定の中、第1話から見応えは十分でした!

 

シマヨシ大佐
「ダークファンタジーアニメが好きな人」「サスペンスアニメが好きな人」「ジャンプ作品が好きな人」にはオススメ!
 
  • 放送期間:2021年1月~3月
  • ジャンル:ダークファンタジー、サスペンス
  • 原作:少年漫画
  • 話数:全11話(漫画:第5巻~??)

 

▼アニメのスタートから気になる方は、原作の第5巻から読みましょう▼

 

⏯【TVアニメ「約束のネバーランド 第2期」公式サイトはコチラ!】

 

引用元:YouTuber「TVアニメ「約束のネバーランド」Season 2 PV」

 

シマヨシ大佐
ここから下はネタバレ情報アリ!
 
 
 

ネタバレ見どころポイント!

  • ざっくりストーリー説明!
  • 活躍したキャラクターは?
  • No.1の印象に残った場面これだ!

 

この3つのポイントにそって――全てをネタバレしないように、簡単にですが紹介したいと思います。

 

 

ざっくりストーリー説明!

引用元:TVアニメ「約束のネバーランド」Season 2:第1話」

ではでは。

 

まずは第1話のあらすじ・内容は――。

 

ハウスからの脱獄に成功し、ノーマンが残してくれたペンが示した目的地へ向かうエマたち。しかし、その道中で巨大な野良鬼に遭遇してしまう。
レイは野良鬼を自分に引き付け罠にかける為、エマ達とは別行動をすることになるが、さらなる窮地へ陥ってしまう。
一方、野良鬼から逃れたエマたちだったが、エマの耳の傷が開いてしまい、出血と高熱から意識を失ってしまう。
一同の危機を救ったのは、全身を布で包んだ人間らしき謎の少女と大男?だった。
【引用元:TVアニメ「約束のネバーランド」Season 2:EPISODE1より】
 
シマヨシ大佐
第1期を見ることは必須! ちなみに私は忘れかけていたので、最後の方だけ見直しました!
 

内容は――第1期の続き、つまりハウスから脱獄した続きになります。

 

つまりこの第1話は、ひたすら子供たちが逃げ続ける回!

 

なんと言っても大きな違いは外の世界であること。

 

薄暗く、森の中なのにクラゲ? などの謎の生き物なども生息していて、まるで深海にいるような不思議な雰囲気に包まれた空間でした。

 

逃げるとは言っても、目的地は一体、何処に?

 

それはノーマンが残してくれたヒントを頼りに、外の世界の人間がいるとされている場所、そこに向かって進んで行くこと。

 

レイ「今度こそ誓う。何があっても、もう二度と切り捨てたりしない」
 
しかし、当然、外の世界は知らないことだらけ、森には危険ばかり、更には追っては近づいてきていて、子供たちを窮地から救ったのは2人組みの鬼でした――。
 
 
シマヨシ大佐
一体、この2人の鬼は何者なのか? ――流石、第1話のプロフェッショナル! 第1期と同じように完璧な第1話でした!
 
 
 

活躍したキャラクターは?

引用元:TVアニメ「約束のネバーランド」Season 2:第1話」

ではでは。

 

今回、活躍したキャラクターは――レイ

 

レイの成長、レイの必死さが見所でした。
あの犠牲ありきで考えていたレイが懐かしい……。

 

シマヨシ大佐
完全に角が取れて、丸くなってましたw レイはもっと尖ってた方が個人的には面白いけど、これはこれでアリよりのアリ!
 
やっぱりノーマン(リーダー)の代わりは、レイしか出来ないでしょう。
 
特に良かったのが、追っ手に追われている中で、1人泥臭く逃げ回る場面。
 
あのクールで冷めたレイがですよ?
 
第1期から見ているからこそ感じるレイの変化が、より感じられる場面で「何としても生きる」という気持ちが、レイの表情と声優さんの演技に凄くこもっていてグッときました。
 
シマヨシ大佐
ただ少し逃げ回るシーンのアニメーションは雑に感じる部分はありました。許せるレベル……でももう少し迫力があれがより最高でした!
 
 
 
 

No.1の印象に残った場面これだ!

引用元:TVアニメ「約束のネバーランド」Season 2:第1話」

ではでは。

 

今回、No.1の印象に残った場面は――鬼の少女

 

ぶっちゃけ私は原作の漫画を愛読しているので、この鬼の少女の正体は知っているのですが、それでもこのキャラクターの存在感に魅了されました。

 

シマヨシ大佐
ネタバレ無しで見ている人は、このキャラクターの存在が凄く気になって、次回が待ち遠しいはず!
 
あのフードで顔半分を隠した状態での、不気味な微笑み。
 
これでやられました!
シンプルにこれだけでいい! 十分です!
 
ぶっちゃけエマレイより、このキャラクターが見たい!
 
間違いなくこの第1話を1番面白くさせていたのは、この鬼の少女の存在でしょう。
 
そして結局、案の定、最後は全てを持っていきました。
エマレイたちを助けた謎の2組、しかも人間ではなく鬼であることが確定。
 
シマヨシ大佐
あの流れで、あの2人が敵か味方かも明かさない終わり方は反則でした!
 
 
 

「‎約束のネバーランド 第2期」第1話の評価!

 

第1期の続きをしっかりとやってました。

 

ぶっちゃけアニメーションの迫力は感じませんでした

 

ただ代わりに、キャラクターの心情などはリアルに感じられて面白かったです。

 

ラストの引きも強くて、原作ファンなのに、内容がわかっているのに、次回が早く見たくなるような、そんな終わり方でした。

 

素晴らしい第1話でした。

 

 

93点
 
 
もう見た人は同じ評価になったでしょうか?
まだ見ていない人は後悔しないように一度見てみて下さい。
 

アニメは見ないで損をすることはありませんが、見ると得をすることがあるモノです。
是非、自分が得をするアニメを逃さない為に手を差し伸べて上げて下さい。

 

以上、ここまでこの記事を読んでくれた方はありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!
>【 シマヨシブログ管理者 】

【 シマヨシブログ管理者 】


こんにちは、シマヨシ大佐です。

毎週【月曜日・水曜日・金曜日】に記事投稿!

そしてこのブログ【シマヨシブログ】は、【アニメ・マンガ・ラノベ】の名作を発掘する目的で立ち上げました!

全ては自分の為に――。

ではでは。
是非、気ままに立ち寄って下さい!

CTR IMG