毎週【月曜日・水曜日・金曜日】に記事投稿!! 最近は漫画「ノケモノたちの夜」にハマってます! その他の記事も是非、ご覧あれ!\(^_^)/

《評価81点》漫画「姉なるもの」第3巻ネタバレ感想!

覚えていない程、漫画を読んできましたシマヨシです。

今回は「姉なるもの」の第3巻について紹介します。

今回の表紙も千夜ですね。

表紙はこのままずっと千夜でいくのでしょうか?
まぁ、私は千夜で良いと思いますけどね。

さてさて、今回の第3巻は今までになった展開が訪れます。

結論から言ってしまうと、今回の第3巻は新キャラが登場して、もの凄く良い所で終わります。

この次の巻が待ち遠しい私の気持ちが、この第3巻を読み終えた後には死ぬほど分かるはずですよ。

漫画「姉なるもの 全巻記事一覧」はコチラからどうぞ。

シマヨシ
「日常系漫画が好きな人」「儚い漫画が好きな人」「お姉さん好きな人」にはオススメ!
 
  • ジャンル – 少年漫画
  • 原作/漫画 – 飯田ぽち。
  • レーベル – 電撃コミックスNEXT
  • 出版社 – KADOKAWA
  • 発売日 – 2018年8月27日

 

▼是非、興味のある方はコチラからどうぞ▼

 

シマヨシ
ここから下はネタバレ情報アリ!
 

「姉なるもの」第3巻ネタバレ見どころポイント

  • 千夜はお酒に弱い
  • 夕、本気で叱られる
  • 新キャラのハル

この3つの見どころポイントに注目しました。

面白い点を伝えつつ、全てをネタバレしないように、簡単にですが紹介したいと思います。

千夜はお酒に弱い

ほんわか見れる日常シーンです。

とある日、は自宅に帰ると変なテンションの千夜が待っていました。

千夜「ゆうくぅ~ん、おかえりなしゃ~い♡」

はい、お約束のお酒を飲んで酔っ払い状態の千夜です。

第2巻「姉なるもの」の記事」でも書きましたが、この漫画のヒロインの千夜は、かなり王道な展開が大好きな感じなんですよね。

絶世の美女が料理できない展開も、美人お姉さんが酔うと甘えん坊になるとか――もう王道展開のてんこ盛りですよ。

シマヨシ
ただそこが良い!そこが良いんだ!

結局、頭を撫でて、の膝枕で熟睡するというオチ。
いや正しくは酔いが覚めて、顔を真っ赤にした千夜を――珍しくがからかうというオチですね。
ここまで恥ずかしそうにしている千夜は初めて見ましたので、個人的に凄く好きなシーンになりました。
結構、ドジっ子でもありますからね。
ただここまで恥ずかしそうにしている場面は1番だと思います。
今後、千夜がこれ以上の恥をかく場面は来るのでしょうかね?
こういうほんわかした場面の後に、いつも悲しい場面を覗かせるんですよね。
 
 

夕、本気で叱られる

川辺で遊んでいた2人。
しかし、は日射病で倒れてしまいます。

そしては昔の出来事を夢の中で見ます。
事故で亡くなった両親の葬式での出来事です。

シマヨシ
さっきまで川辺で仲良く2人で遊んでたのに、真逆な展開にビックリ!
 
親族「嫌だとか言うな!痛いとか言うな!お姉ちゃんと兄さんのほうがずっとずっと痛かったんだ!なんであんただけ……っ」

おそらく顔を叩かれたのか、頬を張らしたは声を上げることなく泣いていました。

叩いた相手はおそらく、両親の兄妹でしょう。
セリフで「お姉ちゃん、兄さん」との両親のことを呼んでいますからね。

リアル世界でもありそうですよね。
親族が亡くなって、疎ましく思う相手だけが生き残っていた場合は……。
ただその相手が子供で、流石にその子供を叩かないでしょうけどね。

シマヨシ
いつかこの親族の女も登場するかもしれないね。

そしては夢から覚めます。
すると体を使って温めてくれていた千夜がいました。
ずっと看病してくれていたんですね。
目覚めても心配そうな千夜に、は大丈夫だと言い聞かせます。
しかし――。
千夜「大丈夫じゃないでしょう……!」

初めて千夜は本気で怒ります。

人間じゃない千夜には、人間であるの気持ちも体の異常も分からないんですよね。
だからこそ、本気で心配していたのでしょう。

ただに取っては、本気で自分のことを心配してくれる相手は、衝撃的だったのでしょう。

固まり、そして言います。

「ごめんなさい。……ありがとう」

夢の出来事から、千夜に謝罪とお礼をした後の微笑んだ表情は、というキャラクターがよく示されていて良かったです。

そして姉である千夜がどれだけのことを大事に思っているかも示されていて、この場面は現在の2人の関係を示す重要なシーンだったと思います。

 

 

新キャラのハル

さてさて、ここからですよ。
更に面白くなるのは――。

第1巻から第2巻まで、千夜の2人しかキャラクターは登場していません。
正しくはの叔父もいましたが、中々出番はありませんでしたからね。

実質は2人だけでストーリーを進めていたました。

ただついに新キャラが登場します。

しかも結論から言ってしまうと、人間じゃありませんよ。

ハル「陽(ハル)――陽だまりと書いてハル。皮肉が効いていていい名だろう?」

図書館で真っ黒なセーラー服姿の女の子と出会います。

彼女が新キャラのハルです。

何故かハルの名前を知っていて、しかも叔父のことを聞いてきたんですよね。

シマヨシ
ショートボブの可愛い子だけど、怪しい感じの子だよね。

別れた帰り道、再び出会ったハルの姿は人のそれではありませんでした。
蒼ざめた液体を滴らせる肥大した歪な爪。
鱗に覆われた鞭のような長い尾と三対の獣の耳。
ハル「ボクはただの野良犬だよ。いい匂いがしたから寄ってきただけさ」

そろそろ新キャラは登場するだろうと予想していましたが、まさか人間じゃない方が先だとは予想外でした。

まだハルがどういった存在なのかは不明ですが、一応は犬の悪魔?になるんでしょうかね。

ただハルの余裕だった表情は、直ぐに変わります。
そうです、には恐ろしい姉がいますからね。

千夜「もう夕くんったら捨て犬なんて拾ってきたらダメでしょう?」

絶対零度の表情で千夜お姉様が登場です。

これからどうなる?
これからどうなる?

しかし、第3巻はここで終了しました。

シマヨシ
なんて所で終わるんだよおおおおおおおおおおおお!

千夜
が登場した時のハルの焦る表情から、かなり格上の存在みたいです。
そして千夜はガチギレです。
まずハルに勝ち目はないでしょうけど、続きが気になりますよね。
ちなみにこの漫画、1年に1冊ペースで出てるので、もし出たばかりで読んでしまった人は地獄ですよ。

もう終わりです。
そうです、私のことです。

シマヨシ
ああ、週刊漫画って偉大なぁ……。
 
 

「姉なるもの」第3巻の感想・評価

相変わらずの「姉なるもの」ワールド全開でした。

第1巻と第2巻では、ほとんど2人以外のキャラクターは登場させなかったので、2人のキャラクターは既に濃いキャラクターが出来上がっていました。

そしてついにこの第3巻で、新しく新キャラが登場です。
今までの流れからすると、素晴らしいタイミングですよね。

ずっと2人だけの展開だと流石に飽きてくるっていうタイミングで、すかさず強烈そうなキャラクターをぶっ込んできた訳ですから。

今後に期待しかありません。

 
81点
 
漫画「姉なるもの」読む価値はあるのか?
――と聞かれれば、私は読む価値はあると答えます。

もう読んだ人は同じ評価になったでしょうか?
まだ読んでいない人は後悔しないように一度読んでみて下さい。

漫画は読まないで損をすることはありませんが、読むと得をすることがあるモノです。
是非、自分が得をする漫画を逃さない為に手を差し伸べて上げて下さい。

以上、ここまでこの記事を読んでくれた方はありがとうございました。

▼「第4巻 姉なるもの」の記事はコチラから▼

関連記事

覚えていない程、漫画を読んできましたシマヨシです。今回は「姉なるもの」の第4巻について紹介します。今回の表紙も千夜ですね。清楚すぎる姿は、まさに男の理想のお姉様。これを読んでしまっては、もう妹モノは読めなくなりますよ!これか[…]

最新情報をチェックしよう!
>【 シマヨシブログ管理者 】

【 シマヨシブログ管理者 】


こんにちは、シマヨシ大佐です。

毎週【月曜日・水曜日・金曜日】に記事投稿!

そしてこのブログ【シマヨシブログ】は、【アニメ・マンガ・ラノベ】の名作を発掘する目的で立ち上げました!

全ては自分の為に――。

ではでは。
是非、気ままに立ち寄って下さい!

CTR IMG