毎週【月曜日・水曜日・金曜日】に記事投稿!! 最近は漫画「ノケモノたちの夜」にハマってます! その他の記事も是非、ご覧あれ!\(^_^)/

《評価66点》漫画「奇想天才ジーニアズ!」第1巻ネタバレ感想!

覚えていない程、漫画を読んできましたシマヨシです。

 

今回は「奇想天才ジーニアズ!」の第1巻について紹介します。

 

きらめく才能を持つ天才たちを保護し、サポートし、さらに活用する組織……その名も『天才保護委員会』通称――ジーニアズ!

 

またバカ面白いギャグ漫画を見つけてしまいましたw

 

シマヨシ
「ギャグ漫画が好きな人」「日常系漫画が好きな人」「可愛い絵の漫画が好きな人」にはオススメ!
 
  • ジャンル:少年漫画
  • 原作/漫画:咲竹ちひろ
  • レーベル:MFC
  • 出版社:KADOKAWA
  • 発売日:2018年2月22日

▼是非、この漫画に興味のある方はコチラからどうぞ▼

 

シマヨシ
ここから下はネタバレ情報アリ!
 

《評価66点》漫画「奇想天才ジーニアズ!」第1巻ネタバレ感想!

 

 

「奇想天才ジーニアズ!」第1巻ネタバレ見どころポイント

  • どんなストーリー?
  • どんなキャラクター?
  • 主人公の才能とは?

 

この3つの見どころポイントに注目しました。
面白い点を伝えつつ、全てをネタバレしないように、簡単にですが紹介したいと思います。

 

 

どんなストーリー?

ではでは。

 

第1巻と言うことで、まずは簡単にストーリーの説明から!
この天才ギャグ漫画を語ってしまいましょう!

 

やっぱり何も考えなくて読めるギャグ漫画は、控え目に言っても最高ですよね。
私はギャグ漫画が大好きなんです。

 

シマヨシ
ちなみに天才は天才でも、天才的なギャグ漫画という意味ではないく、この漫画のキーワードが天才なんです!

 

さてさて。

 

天才な漫画……ではなく、天才たちによるギャグ漫画という方が、正しく伝わる気がします。

 

要は色々な才能に秀でた天才なキャラたちが、ドタバタする学園ギャグ漫画。

 

舞台は高校――風街学園にはきらめく才能を持つ天才たちを保護する組織。
その名も「天才保護委員会」通称――ジーニアズ。

 

知る人ぞ知る変人集団。

 

普通なつもりの主人公が、天才が集まる変人部活に勧誘され、度々面倒ごとに巻き込まれていきます。

 

そんな展開は読んでいると、笑うというより笑みを浮かべてしまうような、楽しい時間を堪能せさてくれるんですよね。

 

シマヨシ
やっぱり漫画はこうでないと! 気楽に楽しめる娯楽って最高ですよね? 私はそう思います!
 

 

ちなみにジーニアズの意味は全くわかりません。
ただ意味なんてどうだっていいんです!

 

楽しければ何でもOK!

 

絵柄も可愛く、万人受けしやすい漫画になっています。

 

では、ストーリーの説明はこのあたりで!

 

ただちょこっとつけ足すなら――天才(変人)たちに目を付けられる主人公ってつまり……。
類は友を呼ぶ……なんて言葉がありますよね?

 

 

どんなキャラクター?

ではでは。

 

次はどんなキャラクターたちが登場するのか、簡単に紹介します。

 

シマヨシ
紹介するとなると中心キャラ、ジーニアズ委員メンバーでしょう!
 
  • ♂楢崎 伸行:天才??
  • ♀市川 眞樹:破壊の天才
  • ♀菅野 ユリ:天才発明家
  • ♂渋沢 大介:天才格闘家
  • ♀アジーニャ・ボルコフ:天才スナイパー
  • ♀飛鳥井 シルバ:裁縫の天才

 

こんな感じのキャラです。
どうですか? 色々な天才(変人)たちがいて、面白いことになりそうな予感がしませんか?

 

面白いこと――と言うよりは酷いことになるメンバーな訳ですが……。

 

ちなみに詳しく説明をつけ足すと――。

 

  • ♂ 楢崎 伸行:天才?? ➡ 冷静なツッコミ役
  • ♀ 市川 眞樹:破壊の天才 ➡ 天然キャラ
  • ♀ 菅野 ユリ:天才発明家 ➡ コミュ障なロリ
  • ♂ 渋沢 大介:天才格闘家 ➡ デブなドM
  • ♀ アジーニャ・ボルコフ:天才スナイパー ➡ ロリなスナイパー
  • ♀ 飛鳥井 シルバ:裁縫の天才 ➡ 巨乳お姉さん

 

色々な属性を合わせ持つ面白キャラたちです。

 

特にジーニアズ副会長の眞樹の天才ぐあいは最強です。
いや天才ではなく、天災でしたw

 

触れるモノ、関わるモノを破壊しる天災の化身――眞樹

 

シマヨシ
可愛いけど、結果的に壊してしまう展開は、少し笑えますw

 

単純に天才(変人)たちがドタバタしている展開が多く、わかりやすいストレートな面白さがあるので、是非、読んでみてほしいです!

 

 

主人公の才能とは?

ではでは。

 

最後に主人公――伸行の才能が何だったのか語ってしまいましょう。

ついに伸行の才能が――。

 

私はこの回が1番好きでした。
特別笑える訳じゃないく、ずっと読んでて楽しくてニヤついていましたw

 

シマヨシ
先に言うと大したことないので、過度な期待はなしで宜しくお願いしますw

 

さてさて。

 

当然、ジーニアズが凡人を勧誘したりしません。
バカと天才は紙一重ですからね。

 

眞樹「じゃあ始めるわよ。ジーニアズ特殊試験を!」
 
 

謎に包まれた伸行の才能を明らかとするために、委員たちが動き出します。

 

天才発明家ユリによる変なロボが暴走、ドMな天才格闘家大介が受け止めデブの喜んでいる顔を披露しつつ、天才スナイパーアジーニャの可愛さに癒やされ、裁縫の天才であるシルバが変な着ぐるみを作り、最後の最後で全てを破壊する破壊の天才――眞樹がやってしまうドタバタ展開。

 

しかし、伸行は天才(変人)たちの謎の試練を上手く騙すことで交わしていきます。

 

シマヨシ
大満足です。もうお腹いっぱい。

 

そしてついに眞樹が才能に気付きます。

 

眞樹「わかったわ! ナラサキ君――天才ペテン師なのね!」
 

なんと、結論はペテン師。
伸行はペテン師の天才でしたw

 

まぁ、主人公の伸行はツッコミ役なので、アリっちゃアリですかね?
読んでいるとわかってしまう、かなり無難な才能でしたが……。

 

あの騙している時の伸行の悪い表情は、確かに笑えて才能の塊でした。

 

 

「奇想天才ジーニアズ!」第1巻の評価

ギャグ漫画としては無難な作品ではありました。

 

ただ気軽に読める、読まさせてくれるテンポは素晴らしく、特別な面白さはないと私は感じましたが、1つの作品として楽しめるボーダーは超えていたと感じました。

 

悪い所を言うなら無難すぎた所でしょうか。
もう少し個性があれば、もう一段上の面白さがあったかもしれませんね。

 
 
66点
 
漫画「奇想天才ジーニアズ!」読む価値はあるのか?
――と聞かれれば、私は読む価値はあると答えます。
 
もう読んだ人は同じ評価になったでしょうか?
まだ読んでいない人は後悔しないように一度読んでみて下さい。
 

漫画は読まないで損をする事はありませんが、読むと得をする事があるモノです。
是非、自分が得をする漫画を逃さない為に手を差し伸べて上げて下さい。

 

以上、ここまでこの記事を読んでくれた方はありがとうございました。

 

▼是非、この漫画に興味のある方はコチラからどうぞ▼

最新情報をチェックしよう!
>【 シマヨシブログ管理者 】

【 シマヨシブログ管理者 】


こんにちは、シマヨシ大佐です。

毎週【月曜日・水曜日・金曜日】に記事投稿!

そしてこのブログ【シマヨシブログ】は、【アニメ・マンガ・ラノベ】の名作を発掘する目的で立ち上げました!

全ては自分の為に――。

ではでは。
是非、気ままに立ち寄って下さい!

CTR IMG