毎週【月曜日・水曜日・金曜日】に記事投稿!! 最近は漫画「ノケモノたちの夜」にハマってます! その他の記事も是非、ご覧あれ!\(^_^)/

《評価72点》漫画「カノジョも彼女」第1巻ネタバレ感想!

覚えていない程、漫画を読んできましたシマヨシです。

今回は「カノジョも彼女」の第1巻について紹介します。

自分の気持ちに正直な主人公が、堂々と二股をするネオスタンダード・ラブコメ。

主人公が変なら彼女たちも変!

ただのバカ作品ではなく、大バカ作品で笑うしかない!

シマヨシ
「ギャグ作品が好きな人」「日常系作品が好きな人」「恋愛作品が好きな人」にはオススメ!
 
  • ジャンル – 少年漫画
  • 原作/漫画 – ヒロユキ
  • レーベル – 週刊少年マガジン
  • 出版社 – 講談社
  • 発売日 – 2020年6月17日

 

▼是非、興味のある方はコチラからどうぞ▼

 

シマヨシ
ここから下はネタバレ情報アリ!
 

《評価72点》漫画「カノジョも彼女」第1巻ネタバレ感想!

 

「カノジョも彼女」第1巻ネタバレ見どころポイント

  • どんなストーリー?
  • どんなキャラクター?
  • 1番、笑った回!

この3つの見どころポイントに注目しました。

面白い点を伝えつつ、全てをネタバレしないように、簡単にですが紹介したいと思います。

どんなストーリー?

ではでは。

第1巻の記事という事で、まずはストーリーの説明からいきましょう!

しかし、いざ説明をしようとすると、どう説明すればいいか……。

シマヨシ
もう私の大好物であるバカ作品なだけに、真面に説明できるか自信がないんですよねぇw

――だとしても好きなのでやります!

それでは、まず!

高校を舞台にした青春ラブコメ――と言いたい所ですが違います。

タイトル「カノジョも彼女」とあるように、つまり二股を軸にしたラブコメです。

自分の気持ちに正直な主人公が、彼女がいるにも関わらず、告白してきた同級生を連れて、彼女に二股の許可を得に行くぶっ飛んだ流れ。

作者が、あの「ヒロユキ先生」です。

過去の作品を見れば分かるはず。

  • マンガ家さんとアシスタントさんと
  • アホガール

その他にもありますが、この2作が1番に思い浮かびます。

もうこの2作品を知っている人は分かりますよね?

そうです。
今作もバカの一点突破、突き抜けちゃってる作品です。

シマヨシ
ギャグラブコメ、もうバカすぎて笑いを堪える事は不可避です!

二股? ドロドロした作品? NONO!

二股? 3人が同意した変人ラブコメ? YES!

この時点で、もう面白そうですよね?
この時点で、もうバカなのが分かりますよね?

正直に言いましょう。

私は沢山のラブコメ作品を読んできましたが、こんなにくだらなくてバカすぎるラブコメは読んだ事がありません。

ギャグ漫画が好きな人は絶対に読むべき。
ラブコメ漫画が好きな人は、やっぱり少し考えましょう。

 

 

どんなキャラクター?

ではでは。

次はどんなキャラクターが登場しているのか気になりますよね?

絶対に説明を外せないのはこの3人です。

  • 主人公――向井 直也
  • ヒロイン――佐木 咲
  • ヒロイン――水瀬 渚
ちなみに第1巻の表紙になっているのはです。

シマヨシ
この3人の変人をミックスする事で、大爆笑が生まれる訳です!

真面目で正直な直也は、という彼女がいるのにも関わらず、告白してきたを魅力的に感じバカ正直な行動をします。

直也「二股していいか……一緒に彼女に聞きに行かないか!?」

これがスタートであり、1番――直也というキャラを示している台詞かもしれません。

一度、思い浮かべてみて下さい。
いきなり彼女の知らない女の子を連れて、二股交渉する訳ですからね。

もう正直すぎて斜めにいってしまう直也というキャラが目に浮かぶはず。

しかし、直也だけでも面白いのですが、プラスして変人の2人がヤバいんです。

ムッツリで可哀想な天然ツッコミの

大人しくてヌケている行動力半端なしの

シマヨシ
特に咲のボケとツッコミの連打は、読む者の腹筋を崩壊させる力を秘めていますよw

もうですね。
真面なキャラがいないんです。

これは良い意味で、ですので素晴らしい訳ですが……。

変人しか登場しなくて、変人が全力でノリノリで駆け回っているので、当然ですが面白いに決まっているんですよ。

当たり前ですよね。
笑えない訳がないんですよ。

是非、このキャラの魅力を読んで感じて欲しいです。

 

 

1番、笑った回!

ではでは。

ギャグ漫画という事で、最後に1番笑った回を軽く語りたいと思います。

1番、笑った回は――3人での同居がスタートした回です。

シマヨシ
この回が1番、3人が暴走して笑いが堪えられませんでしたw

直也の両親は家にいないという事から、もの凄い勢いで3人の同居生活が決定します。

もうこの時点で面白展開に期待しかないんですが……。

案の定、がまず暴走します。

そう、気付いてしまったんですね。

勢いで二股を許したはいいが、何処までOKで何処までする気なのか

「あ……あなた……渚ちゃんと……どこまでする気ー!? エッチ的なことよ!!」
直也「ゴメン……したい気持ちはある!」
「や……やっぱりー!!」

何でも正直に答える直也の真剣に悩む顔と、オーバーリアクションで返すの組み合わせは鉄板です。

しまいには……。

直也「咲ちゃんと水瀬さんと……3人でしたいと思ってしまった」
「ぎゃーーーー!!!」

もうここは完全に腹筋が崩壊しました……。

本当にもう直也は何でも言うんですよ。
――で、毎回、がオーバーリアクションで反応するんです。

ただただ笑えます。

苦渋の表情の直也、真剣に聞いている、大興奮の

この3人の組み合わせは反則です。
面白すぎます……w

外で読んでなくて良かったです。

シマヨシ
もし外だったら読んでいる私も、いきなり笑い出す変人だと思われていたかもしれませんw

さてさて。

この後は「3人で一緒に眠り想像が爆発する回」に続きますが、語り続けると長くなりそうなのでこの辺りにしておきます。

改めて私はバカで面白い作品が好きなんだと、思わされた回でした。

 

 

「カノジョも彼女」第1巻の評価

気軽に読める漫画、ギャグ漫画としてのクオリティーは抜群です。

これでこそ、ギャグ漫画だと私は自信を持って宣言できます。

読む時には何も考えなくて良いんです。
必要なのは、ただ楽しく笑える事だけ。

この一点を詰め込んだ素晴らしいギャグ漫画でした。

 
 
72点
 
漫画「カノジョも彼女」読む価値はあるのか?
――と聞かれれば、私は読む価値はあると答えます。
もう読んだ人は同じ評価になったでしょうか?
まだ読んでいない人は後悔しないように一度読んでみて下さい。

漫画は読まないで損をする事はありませんが、読むと得をする事があるモノです。
是非、自分が得をする漫画を逃さない為に手を差し伸べて上げて下さい。

以上、ここまでこの記事を読んでくれた方はありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!
>【 シマヨシブログ管理者 】

【 シマヨシブログ管理者 】


こんにちは、シマヨシ大佐です。

毎週【月曜日・水曜日・金曜日】に記事投稿!

そしてこのブログ【シマヨシブログ】は、【アニメ・マンガ・ラノベ】の名作を発掘する目的で立ち上げました!

全ては自分の為に――。

ではでは。
是非、気ままに立ち寄って下さい!

CTR IMG