毎週【月曜日・水曜日・金曜日】に記事投稿!! 最近は漫画「ノケモノたちの夜」にハマってます! その他の記事も是非、ご覧あれ!\(^_^)/

《評価83点》漫画「RaW HERO(ロウヒーロー)」第5巻ネタバレ感想!

覚えていない程、漫画を読んできましたシマヨシです。

今回は「RaW HERO(ロウヒーロー)」の第5巻について紹介します。

今回の表紙はブルーですね。

絵に描いたようなエロいお姉さん。

今回は色々な事実が発覚し、同時に表紙のブルーも暴走して、笑い要素てんこ盛りでした!

漫画「RaW HERO(ロウヒーロー)全巻記事一覧」はコチラからどうぞ。

シマヨシ
「ギャグ漫画が好きな人」「気軽に読める漫画が好きな人」「エッチな漫画が好きな人」にはオススメ!
 
  • ジャンル – 青年漫画
  • 原作 – 平本アキラ
  • レーベル – イブニング
  • 出版社 – 講談社
  • 発売日 – 2020年5月22日

 

▼是非、興味のある方はコチラからどうぞ▼

 

シマヨシ
ここから下はネタバレ情報アリ!
 

《評価83点》漫画「RaW HERO(ロウヒーロー)」第5巻ネタバレ感想!

 

「RaW HERO(ロウヒーロー)」第5巻ネタバレ見どころポイント

  • 自宅で修羅場! その後に……
  • 千秋、女装バレる!
  • まさかの3P!?

この3つの見どころポイントに注目しました。

面白い点を伝えつつ、全てをネタバレしないように、簡単にですが紹介したいと思います。

自宅で修羅場! その後に……

ではでは。

前回の「第4巻 RaW HERO(ロウヒーロー)」の記事では、新キャラである美保野が登場と同時に暴走していた事を書きました。

そして今回は第4巻の続きである第5巻。

当然、千秋の自宅に美保野マリコが集まる修羅場から語りましょう!

シマヨシ
血で皿を洗う三角関係の地獄。もう女2人がキャラ濃いので平和に終わる訳がありません!
千秋を狙う2人。
まずはお互い(マリコ美保野)が持参した料理のディスり合いから始まり。
千秋との関係を探り、そして千秋の頬に付いたご飯を食べて上げるマリコに、美保野千秋の口に付いたソースを舐め取る面白展開。
マリコ「何って…フキの煮物だけど…」
美保野「フキィ? 何それ? 初めて聞いた! でも…これ老人向きかなぁ」
呆けた顔、キレた顔、汗だくの焦った顔と色々とマリコが表情を変えるのに対して、美保野はマイペースに微笑みを浮かべて超高火力の攻撃で対応していきます。

シマヨシ
もうここのやり取りが面白いのなんの! もう読んでてニヤニヤしっぱなしでした!
年上で大人しい女子マリコ)VS 年下で肉食女子美保野)。
完全に殴り合い。
実際は手を出していませんが、壮絶な戦いでした。
ただ意外にマリコが打たれ強いんですよね。
美保野焼き味噌おにぎりお味噌汁をディスられた時も――。
美保野「味噌&味噌ですか!? 完ッ全におばあちゃんじゃん!! えっ!? ヤバッ!!」
マリコ「ほよよ? へ? 今発酵食品ブームなの知らない? 美保野さんのアンテナ、ぶっ壊れてるのかな~最先端の組み合わせよ、これ?」
マリコの怒りを全く表情に出さずに、ただ呆けた顔をして答えている所がマジで笑えました。
ホントに声を出して笑ってましたからね。
結局、最後はマリコが耐えられずに逃げ出す事で終了。
しかし、これは確実に第2回戦がありますよね。
――というより、私的には見たいのであってほしい。
ホントにバカすぎて笑えるって最高ですよ。

 

 

千秋、女装バレる!

ではでは。

私が第5巻で1番、笑ってしまった回です。

先に言っておきます。
ページ数も少ないしょうもない話です。

シマヨシ
一言――小学生レベルの笑い! だけど結局、1番こういう展開がシンプルにくるんですよねぇw
どんな話かと言えば――。
千秋の女装がバレる話です。
しかも男子便所に行って、普通にしてたらバレたというケアレスミス。
バレた相手はでした。
「ならいいけどよ…っと帰る前にトイレ寄ってくわ」
千秋「あ…私も…」
いや、もうこの自然なやり取りからトイレに2人で連れションですよ。
ちなみに千秋は女装してますからね。
は完全に千秋を女として認識してますから。
もっと言えば、は女装した千秋が好きですからね。

シマヨシ
完全に千秋は女装してるの忘れて、トイレ入ってます。普通に何もおかしくないよって感じでw
もうが隣から覗いた時の顔ときたら……w
思い出しただけで――は、腹が痛い……笑いすぎてお腹が痛いです。
の顔はホラーですよ。
目をかき開いて、口を限界まで開けて、冷や汗ダクダク。
まぁ、ずっと好きだった相手が、実は男だったと知った訳ですから。
しかも男である象徴を目にして……w
文字で表現するには難しい、2人の顔。
見てはいけないモノを見てしまった
見せてはいけないモノを見せてしまった千秋

シマヨシ
是非、ここは読んで体験して欲しい! 確実にバカすぎて笑える事を保証しますよ!
しょうもない話なのに、ここまで笑ってしまいました。
やっぱりシンプルな笑いって強い!

 

 

まさかの3P!?

ではでは。

最後にこの漫画の魅力の1つエロい展開です!

第5巻の表紙になっているブルーがやってくれました。

シマヨシ
こんな女性が現実にいたなら……。現実だとグラビアの【壇蜜】さんが頭に思い浮かぶのは私だけでしょうか?
突然に千秋の前に美保野ブルーがやってきます。
その目的は?
――千秋の下半身のブツを見る事w
下着姿になったブルーは横になった千秋の上にまたがり、何故か中身の入ったビール瓶を胸から垂らし始めます。
全く意味が分からない行動。
しかし、ページをめくる手が止まらない私……。
更に何故かパンツの中にビール瓶を入れて、バシバシ千秋の顔にビールが滴れ落ちます。

シマヨシ
ホントに何やってるの? この美女は? ブルーさんが半端ない!
更に更にブルー千秋の顔に座り込み、パンツを脱がされた千秋は下半身を持ち上がられて、美保野にアソコをガン見されます。
そして……。
ブルー「オッケー! トップギアまでブチ上げるわ」
美保野「違う…これじゃ…ない…こんな小さく…なかった…」
もろ出しの千秋の下半身に顔を埋めて泣きじゃくる美保野
もうどういうプレイ?
下着姿のブルー千秋の顔に座って。
下半身もろ出しの千秋は下半身を持ち上げられて固まり。
下半身に顔を埋める美保野は泣きじゃくっています。
このワンカットがシュールすぎて、もう面白い面白いw
更に結末は――。
マリコ「今度は…3Pかよ…」
突然、登場したマリコに冷静な顔でツッコミを入れられて終了。
もう何がなんだか分かりません。
ただ、もうやめて頂きたい……。
本当に笑い過ぎて、腹が、痛いです……。
 
もう話の流れはどうだっていいんです。
ただ起きている事のバカさ加減と、エロさ加減が最高でした。
やっている事はR18指定かもしれませんが、笑いは小学生レベルなんですよね。
何より私はこの第5巻を読んで、ブルーお姉様のファンになりましたw
 

 

「RaW HERO(ロウヒーロー)」第5巻の評価

今回の第5巻はエロがアクセル全開でした!

もうエロ&バカの路線で行く事がしっかりと固まっていて、1つの作品として安定してきました

当然、こういった作品は好き嫌いが別れると思いますが、好きな人は確実に好きな作品になっていると確信します。

是非、私のオススメしたい作品になりました。

 
 
 
83点
 
漫画「RaW HERO(ロウヒーロー)」読む価値はあるのか?
――と聞かれれば、私は読む価値はあると答えます。
もう読んだ人は同じ評価になったでしょうか?
まだ読んでいない人は後悔しないように一度読んでみて下さい。

漫画は読まないで損をする事はありませんが、読むと得をする事があるモノです。
是非、自分が得をする漫画を逃さない為に手を差し伸べて上げて下さい。

以上、ここまでこの記事を読んでくれた方はありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!