超趣味特化の不定期更新ブログ! 最近は漫画「左手のための二重奏」にハマってます! その他の記事も是非、ご覧あれ!\(^_^)/

《評価90点》漫画「シャドーハウス」第5巻ネタバレ感想!

 

覚えていない程、漫画を読んできましたシマヨシ大佐です。

 

今回は「シャドーハウス」の第5巻について紹介します。

 

今回の表紙はエミリコケイト、そして星つきたち!

 

星つきたちから隠れるように企みを進める2人の行動が堪らなく面白い巻になっていました。

 

シマヨシ大佐
「ゴシック漫画が好きな人」「ミステリー漫画が好きな人」「不思議な漫画が好きな人」にはオススメ!
 
  • ジャンル:ゴシック、ミステリー
  • 原作 / 漫画:ソウマトウ
  • レーベル:週刊ヤングジャンプ
  • 出版社:集英社
  • 発売日:2020年6月19日

 

⏩【第6巻「シャドーハウス」の記事はこちら!】

⏪【第4巻「シャドーハウス」の記事はこちら!】

 

▼是非、興味のある方はコチラからどうぞ▼

 

シマヨシ大佐
ここから下はネタバレ情報アリ!
 
 
 

「シャドーハウス」第5巻の内容!

  • ストーリーの説明をザックリと!
  • ジョンが面白い!
  • ケイト星つきを目指す!

この3つのポイントにそって――全てをネタバレしないように、簡単にですが紹介したいと思います。

 

 

ストーリーの説明をザックリと!

 

ではでは。

 

まずは第5巻のストーリーをザックリ説明すると――。

 

“お披露目”を終えて成人となった新人たちに振る舞われる“珈琲”。そしてこどもたちの目は、歓喜と狂気で満たされ、偉大なるおじい様の姿に涙する。シャドーハウスは「牢獄」―…?
【引用元:週刊ヤングジャンプ公式サイト「シャドーハウス」第5巻より】
 
こんな内容になっています!
 
シマヨシ大佐
謎が謎を呼び、それに対して密かに対抗していく面白さが詰まった巻でした!
 
前回の巻を思い出すと、シャドー一族の正体が明らかになりましたよね。
 
シャドー一族は妖精で、人間の子供と生活することで、姿や人格を手に入れ、最終的にはその人間の体を奪ってしまうという衝撃の事実でした。
 
――で、今回はその続き!
 
シャドーハウスというあり方に反抗する為に、ケイトエミリコが表ではシャドー一族として振る舞い、裏では密かに行動を始める訳です。
 
シマヨシ大佐
決して自分たちの思惑はバレてはならないというハラハラ感、そして周りは敵だらけという設定がクセになります!
 
まずケイトが取った行動が――。
 
  • 仲間を探すこと
  • 自分(ケイト)の地位をシャドー一族の中で確立すること

 

この2つを目的としてケイトエミリコが行動していく訳ですね。

 

ここで面白いのが、2つの目的達成がかなり困難なこと!

 

ケイトは悪目立ちしているので地位を確立するのが難しく、そして仲間を探そうにも周りは洗脳されている者ばかり。

 

この巨大な壁をどう乗りこえて行くか……。

 

時にはコミカルに、時にはシリアスに、テンポよく進んでいく2人の不思議な道のりは、他の漫画では味わえない魅力の塊でした。

 

 
 

ジョンが面白い!

 

ではでは。

 

この作品は、基本的に謎が多くシリアスにストーリーが進みますが、暗くなりすぎないコミカルな場面もしっかりと用意されてあるのが魅力だと私は感じています。

――で、そんな場を明るくしてくれるキャラが、私の中で2人いて。

 

もう私が大好きな2人なんですね。

 

そしてこの2人が、この第5巻でも大活躍だった訳ですよ!

 

シマヨシ大佐
1人はシャドーで、もう1人は生き人形な2人!
 
ちなみに、その2人が――。
 
  • エミリコ
  • ジョン

 

この2人ですよ。

 

当然、エミリコも大活躍してましたが、今回その存在の大きさを特に感じたのがジョンでした。

 

屋敷の中は貴族のようなお堅いキャラが多い中、1番平民ぽくてバカで自由人なジョンの存在は不思議と魅力的に見えてしまうキャラな訳です。

 

今回も面白いですよ。

 

ジョンが珈琲で洗脳されたショーンを正気に戻す方法。

 

それは――。

 

ジョン「拳だぁーーーー!!」
 
シマヨシ大佐
期待通りの物理的解決法w もうシリアスな雰囲気との緩急で笑うしかなかったですw
 

裏でケイトが頭を働かせて練りに練って行動しているのに、ジョンは一切考えなしで行動してますからね。

 

このバランスがツボにくる訳です。

 

だから私はジョンというキャラが大好きなんです。

 

そしてこのキャラがいるからこそ、謎がシリアスがより面白くなるに違いありません!

 

是非、見て笑って下さいw

 

 

 

ケイト星つきを目指す!

 

ではでは。

 

次はコミカル以外の部分の面白さを語るとしましょう。

 

ケイトの目的、この第5巻の見所の1つ――。

 

ケイトが星つきを目指すにあたっての壁、障害の多さ大きさですよね。

 

シマヨシ大佐
目指す壁が大きければ大きいほど面白くなるのは鉄板です!
 
まずは生き人形を洗脳する珈琲――それを管理している星つきを目指すことケイトは決意します。
 
ただこの第5巻は問題が多発してました。
 
もう問題が山盛りですよ。
 
何者かによって「亡霊」が出現、何者かよって生き人形が操られて大切な珈琲が粉砕、怪しまれるのは悪目立ちしていたケイトに……。
 
更に問題は――星つきになるには、現星つきの推薦が必要という事実
 
シマヨシ大佐
もう無理ゲーです、ドン底状態ですw
 
ただケイトは全然、止まらないんですよ。
 
ケイト「私なら……この事件を解決出来る!!」
 
ケイトが熱い!
そして一言――面白い!
 
自分が怪しまれているなら、真犯人を自ら見つけてやる!っていう王道展開ですよ。
 
ここまで周りに味方がいない状態で、どうするのか?
 
今後に期待が膨らむ最高の展開でした。
 
 
 

「シャドーハウス」第5巻の評価!

この巻で切り替わり、新しい展開に発展します。

 

独自の世界観は相変わらず継続されていて素晴らしかったです。

 

そしてストーリー展開も急ぎすぎることもなく、マイペース進んでいる感じが読んでいる側の理解のリズムともマッチしていて最高の楽しめました。

 

90点
 
もう読んだ人は同じ評価になったでしょうか?
まだ読んでいない人は後悔しないように一度読んでみて下さい。
 

漫画は読まないで損をする事はありませんが、読むと得をする事があるモノです。
是非、自分が得をする漫画を逃さない為に手を差し伸べて上げて下さい。

 

以上、ここまでこの記事を読んでくれた方はありがとうございました。

 

⏩【第6巻「シャドーハウス」の記事はこちら!】

⏪【第4巻「シャドーハウス」の記事はこちら!】

 

▼是非、興味のある方はコチラからどうぞ▼

最新情報をチェックしよう!
>【 シマヨシブログ管理者 】

【 シマヨシブログ管理者 】


こんにちは、シマヨシ大佐です。

この【シマヨシブログ】は超趣味特化の不定期更新ブログになります!

目的は単純【アニメ・マンガ・ラノベ】の名作を発掘する目的で立ち上げました!

全ては面白い作品をいち早く把握する為に――。

ではでは。
是非、気ままに立ち寄って下さい!

CTR IMG