毎週【月曜日・水曜日・金曜日】に記事投稿!! 最近は漫画「ノケモノたちの夜」にハマってます! その他の記事も是非、ご覧あれ!\(^_^)/

《評価77点》漫画「翼くんはあかぬけたいのに」第4巻ネタバレ感想!

  • 2019年11月24日
  • 2020年9月3日
  • マンガ

覚えていない程、漫画を読んできましたシマヨシです。

 

今回は「翼くんはあかぬけたいのに」の第4巻について紹介します。

 

今回の表紙はケンさん翼くんですね。

 

メンバーの中では、まだ真面な2人かもしれません。
あくまでメンバーの中ではですが……。

 

他のボケまくりメンバーを更に面白くさせてくれる存在がこの2人。
ただこの2人も普通にボケまくりますけどね。

 

ケンさん翼くんのヤバさ――この第4巻を読めば分かって頂けると思いますよ。

 

シマヨシ
「気楽に読める漫画が好きな人」「笑える漫画が好きな人」「日常系漫画が好きな人」にはオススメ!
 
  • ジャンル – 少年漫画
  • 原作/漫画 – 小花オト
  • レーベル – 裏サンデー女子部
  • 出版社 – 小学館
  • 発売日 – 2018年11月17日

 

⏩【第5巻「翼くんはあかぬけたいのに」の記事はこちら!

⏪【第3巻「翼くんはあかぬけたいのに」の記事はこちら!

⏯【全巻「翼くんはあかぬけたいのに」の記事一覧はこちら!

 

▼是非、興味のある方はコチラからどうぞ▼

 

シマヨシ
ここから下はネタバレ情報アリ!
 

「翼くんはあかぬけたいのに」第4巻ネタバレ見どころポイント

  • マナティー女優を目指す
  • 恋バナ?
  • 翼くん里帰り

 

この3つの見どころポイントに注目しました。
面白い点を伝えつつ、全てをネタバレしないように、簡単にですが紹介したいと思います。

 

 

マナティー女優を目指す

前回、隼人しよちゃんが大暴走したりと面白い展開続きでした。

 

しかし、忘れてはいけない面白いキャラクターは、シェアハウスのメンバー以外にもいます。

 

それがマナティーです。
クール変態ギャルの天然さんです。

 

シマヨシ
マナティーはマジで面白いですよ。毎回シュールに笑いを取りにきますからね!

 

あだ名の絶妙なセンスだけで笑ってしまいそうですが、今回はマナティーが女優を目指す話です。

 

黙っていれば美女ですからね。
当然、スカウトマンがスカウトに来る訳ですよ。

 

ただマナティーは慣れたように断ります。

 

桃子「すっげー!マナティー、スカンクされたダス!」
マナティー「スカウトね」

 

ちょくちょくボケる桃子に、冷静に返すマナティー
このコンビは意外に面白かったりします。

 

ちなみに桃子は語尾に「ダス」を何故か付けて話します。
ここは余り深く考えなくて大丈夫です。

 

すると翼くんが親から「芸能人と会ったら家に連れて来い」って言われていると呟いた途端――マナティーは直ぐに行動。

 

マナティー「どんな汚れ仕事もやります。わたしを芸能人にしてください」

 

相変わらずの欲望に素直なマナティーです。
そこが嫌いになれない面白い所ですけど……。

 

ここからシェアハウスのメンバーと、軽い特訓などで盛り上がったりします。

 

かなりの音痴だったり、演技の練習としてマナティー隼人がラブシーンに挑戦しても表情が無になってしまうとか――。

 

マナティーワールド全開で腹筋が崩壊しかけましたが、ここは面白いので読んで体験して欲しいです。

 

シマヨシ
私的には無表情で天然ボケを繰り出すマナティーが面白すぎる!マナティー最高っ!

 

ちなみにこの話のオチですが、スカウトマンと今後の打ち合わせをします。

 

恋愛禁止と言われたマナティーが返した言葉は――。

 

マナティー「ぎゃだ(やだの最上級らしい)」

 

最後の最後までマナティーワールド全開でした。

 

やっぱりマナティーはこの漫画に欠かせない、面白キャラクターです。

 

 

恋バナ?

私的に第4巻で面白かったのが、ここだったかもしれません。

 

シェアハウスのメンバーではなく、マナティー桃子・クラスの女子友達2人による恋バナ回です。

 

シマヨシ
桃子に恋バナとか、真逆すぎる要素だ!

 

案の定、ボケまくる桃子でした。

 

友達の真剣な言葉を聞いているのに、普通に爆睡しますからね。
もう中身はおっさんです。

 

対してマナティー翼くんしか目に入ってないので、翼くんをディスられると「やんのか?」と喧嘩腰でした。

 

恋バナに真剣な友達2人に、どこかマナティー桃子は別世界。

 

桃子「恋してたら犬のうんこ踏んでも楽しいって思えるの?」
 
シマヨシ
どんなセリフ!?ホントにJK?

 

どうやら桃子には恋愛の良さが分からないようでした。

 

ある意味、、桃子らしいですよね。
可愛いのに残念な所が桃子の面白い所です。

 

ここから自分の世界を全開にして、友達の恋を応援?していく訳ですが、桃子マナティーのボケにツッコミを入れる友達とのやり取りが笑えます。

 

今回のオチとしては、友達の1人が想い人と恋人になれて一件落着。

 

その光景を見守っていたマナティー桃子

 

桃子はおでこに出来たニキビを気にし始めます。

 

マナティー「おでこってことは「想いニキビ」ね。恋するとできるニキビよ。ももこも誰かに恋してるのね」
桃子「恋かぁ……あのね、ももこ……おしりにもでっかいニキビがあるダス……!これは何ニキビなんダスか……!」
マナティー「おできよ」
 
シマヨシ
ここが1番面白かった!

 

しょうもないやり取り――だけどそこがシンプルに笑えるんですよ。

 

一時期は真面目なトーンで友達の恋の行方が描かれていたのに、最後はしっかり笑いに変えて終了です。

 

全く、期待を裏切らない面白展開でした。

 

 

翼くん里帰り

ついに翼くんの実家が明らかになる時がきました。

 

新登場するのが翼くんの母&従妹。

 

夏休みにシェアハウスのメンバーで、翼くんの実家に行く事になります。

 

シマヨシ
翼くんの親って嫌な予感が……。

 

いきなり翼くんの母親が登場。

 

チャップリンのいつの時代の自転車か分からない、ダサすぎる自転車に乗って登場。
当然、服装はズボンを胸までインしていました。

 

もう予想通りと言いますか、予想以上の母親でしたね。

 

シマヨシ
やっぱり服はインするんだ!インなんだ!

 

ただ顔は翼くんと母親なので可愛いんですけどね……。

 

それでも色々と血の繋がりを感じるダサい母親でした。

 

ちなみにしよちゃんはそのダサさに、何かを生み出してしまいそうなぐらい鬼の形相になっていました。

 

しよちゃん「はじめまして、ひ、姫野、ひ、ひ、ひ、ひっ!フゥウウ~~~~!」
 
シマヨシ
しよちゃんの顔芸は何度見ても最強!お、面白い……。

 

この後は田舎を満喫して、翼くんの従妹の可愛い女の子と缶蹴りをしたりして進んでいきます。

 

実はこの回は笑いは少なめ、どちらかと言えばのんびりとした日常系漫画になってました。

 

だから読んでると、田舎って良いなぁって思える回でしたね。
当然、こまめに笑いの要素は入れてくるので面白いんですけど……。

 

こういう回もアリだなって思えました。

 

翼くんの実家の話は、またいつかやって欲しいです。
父親とかも気になりなりますしね。

 

 

「翼くんはあかぬけたいのに」第4巻の感想・評価

相変わらず笑わせてもらいました。

 

もう形はしっかり出来ているので、安心して読めます。
安心して笑い放題です。

 

キャラクターの個性はバッチリなので、あとは面白い展開だけです。
そして第4巻では面白い展開ばかりでした。

 

ギャグ漫画としての魅力は完璧。
是非、沢山の人に読んで欲しい漫画です。

 

77点
 

もう読んだ人は同じ評価になったでしょうか?
まだ読んでいない人は後悔しないように一度読んでみて下さい。

漫画は読まないで損をすることはありませんが、読むと得をすることがあるモノです。
是非、自分が得をする漫画を逃さない為に手を差し伸べて上げて下さい。

以上、ここまでこの記事を読んでくれた方はありがとうございました。

 

⏩【第5巻「翼くんはあかぬけたいのに」の記事はこちら!

⏪【第3巻「翼くんはあかぬけたいのに」の記事はこちら!

⏯【全巻「翼くんはあかぬけたいのに」の記事一覧はこちら!

 

▼是非、興味のある方はコチラからどうぞ▼

最新情報をチェックしよう!
>【 シマヨシブログ管理者 】

【 シマヨシブログ管理者 】


こんにちは、シマヨシ大佐です。

毎週【月曜日・水曜日・金曜日】に記事投稿!

そしてこのブログ【シマヨシブログ】は、【アニメ・マンガ・ラノベ】の名作を発掘する目的で立ち上げました!

全ては自分の為に――。

ではでは。
是非、気ままに立ち寄って下さい!

CTR IMG